■「花かご」のクロワッサン

■ 全国100万人の読者の皆さま、ご飯も好きだがパンも好きなエリーでございます。当たり前だー。フランスで修業してきた店主による本格的ブランジュリが京都に何軒もあるって本当にすてきなことで、うちからごく近いところだけでも2,3軒あるのは激しくラッキーなことです。

 

4t8a8822■ で、これは「花かご」さんのクロワッサンで、これ激しくうまいわー(T_T)(T_T) はげうま☆☆☆

フイユタージュの重なりがたまらないです。サクサクサクサク。中はバター分でしっとりふんわりじゅわ~としています。

目をつむって食べて、「ここはフランスよ」と言われたら、そうだなわたし今フランスにいるんだなと思います(^o^)(^o^)/

**********************************
「花かご HANAKAGO」 電話 075-231-8945
京都市中京区室町通六角下ル西側(鯉山町516-4)
8:00~18:30
日曜休み、他不定休あり
2012年4月開店、2015年3月24日現在地に移転
**********************************

*****************
本サイトは2016年5月8日にオープン。
以前のサイト(10年分・4285記事)は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

*****************

関谷江里

■ あれこれ話/パンもショコラ

■ 全国100万人の読者の皆さま、季節関係なく常に熱中症のエリーでございます。このサイトの世話に熱中しています。見に来てくださった方が退屈しないように、「これしかないのかい?」なことがないように、すごい勢いでアップしていっていますが、しかしまだ扱いきれてないと思う。たとえば、「カテゴリー」の並び方のこのカオスぶりはどうよ?( ̄○ ̄;) ( ̄○ ̄;) 
■ それから、すでに15記事をアップ済みなのだけど、実際にタイムラインで読める分としては10記事しか出てこなくて、「前の記事を読む」的な誘導がないんですよね・・・
■ それでは「5月のバックナンバー」なら今までの全15記事が出て来るかといったら、これも10記事しか出てこなくて、10記事めで「はい終わり」状態。昔の記事へと移動していけない。これは直してもらいます。
■ 新サイト=新しい住まいにふさわしく、本当に好きなものを並べたい、でも1軒出すと他のお店も出さねばと気持ちが焦ります。いやだんだんに。

■ 好きでしょうがない京都のブランジュリシリーズで、「ル・プチメック」です。本当にすごいお店、すごい店主(笑)。少し前からウエブサイトがおもしろくなっていて、それは店主の西山逸成さんがおもしろいからだけど。代表取締役製造補助とか書いてあんのよ。おかしいよ(^o^)(^o^) それから「ル・プチメック」と「レフェクトワール」の隊長だって。隊長はえらいおいしそうなまかない作ってられます。
4T8A7967.jpga ■ その「ル・プチメック」のクロワッサン 160円。わたしこの手のパン、ヴィエノワズリの写真を撮るのが好きだな~。

4T8A7975.jpga■ これは机で仕事しながらさささと食べる食事に、スモークサーモンとサワークリームのロールパンサンドイッチ、180円。ほんとおいし♪ サーモンみっちり入ってこのお値段って、本当に良心的だと思います。

4T8A7973.jpga■ それでやっぱり締めはショコラですね☆☆☆ ココアのツイストドーナツ 170円。これ大きいの。身をくねらしているけれど、かぶりついて一瞬で食べたよ(^o^)(^o^) カロリー高くないと言えば嘘になるだろう。。が、すごい幸せ感がありました。これに合わせて飲んだのが濃厚ショコラショーですから、どれだけショコラ好きなんか? なエリーでございました。(ショコラがないとしぬ。)

ル・プチメック

****************************************************

■ 本は・・・

これ今読みたくてしょうがないのです!!

719v-WoQYUL

万城目 学さんの新刊 「バベル九朔」\(^o^)/\(^o^)/

****************************************************

本サイトは10年間の記録であるココログニフティ
関谷江里の京都暮らし(4280記事)

から移転・新装したものです。

****************************************************