■「レジョン」まだまだ新メニュー

■ 全国100万人の読者の皆さま、「Région  レジョン」さんがくせになっているエリーでございます。

テイクアウト花盛りです\(^o^)/

●「レジョン」さんの持ち帰り料理が楽しくてしょうがないのです。お値段がまた買いやすいわけ(^o^)/

先週2度出かけて、運よく買って帰れたものは・・・

●ラクレット焼き 480円、たこ焼きではなくてだから蛸は入っていません(^o^)(^o^) わたしこれやみつきに好き☆☆☆

ハムとマッシュルームと、ラクレット入りです。

●タンドリーチキン 630円もよかったです、スパイシーで、味よくしみて、鶏肉はほろほろとほぐれて旨いったらない\(^o^)/

●ローストビーフもほどよく風味よく、100g 649円。

●ハッシュドビーフやっとこさ買えて、これは感動深かったです。723円って、激しくお値打ちと思いました。

またいただきたいです。

●ソーセージも初めて購入。352円。

●りんごのタルトなんて、あれば買うではないの(^o^)(^o^)

温めていただきました。371円。

何をいただいてもおいしい、楽しい(^o^)(^o^)

今日は何があるかな?という期待感ともに出かけられるのがよいです(^o^)

Région  レジョン」さん、また伺います\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「レジョン」ラクレット焼き

■ 全国100万人の読者の皆さま、持ち帰り料理を楽しむエリーでございます。

テイクアウト花盛り\(^o^)/

●週の始めに出かけた「Région  レジョン」さんです。先日のおにぎりライスコロッケもおもしろかったけれど、ますます拍車がかかって楽しいです\(^o^)/\(^o^)/

●カウンターに、ホットショーケースが設置されていましたー!すごい。やる気に満ちていらっしゃいます(^o^)☆☆☆

●ホットショーケース内からいただいたクリームコロッケ167円(+税)。これが熱々のサクサク状態でした。

そしてそしてそして、これです。

たこ焼きに見えます。

●たこ焼きに見えますが、たこ焼きではありません\(^o^)/\(^o^)/

(この写真はレジョンさんより拝借しています<(_ _)>)

●たこ焼きに見えますが、ラクレット焼き というのです\(^o^)/ 480円(+税)。

これが、チーズ味で中身はキッシュのような感じ。塩気ほどよく香ばしく、やみつき止まらないおいしさでした。ひとつ、またひとつといただき、身体は熱々になりました。ほんとーーにおいしかった\(^o^)/\(^o^)/

大阪人のシェフ丸尾純一さん、マダムの裕子さん、よく考えられました\(^o^)/\(^o^)/

●それから前菜的なこちら、かにみそプリン。908円(+税)。

●蟹みそのヴルーテです。

なめらかで、旨みたっぷり、うっとりする美味でした。さすがレストランの洗練の味と思いました。

●ショコラものを見つけて大喜びで購入。334円(+税)。シンプルなブラウニー、ショコラの香味よし、これも好きでした\(^o^)/\(^o^)/

●タンドリーチキン、こんどこれいただきましょ♪

●カレーは容器が変わっていました。この方がわたし好きだなあ。

●こんなお弁当もありました。

●売り切れになったメニュー。ハッシュドビーフ欲しかったんだけど、これもまた今度。

Région  レジョン」さん、また伺います\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■「Comme Chez Michel 」のお弁当

■ 全国100万人の読者の皆さま、能天気エリーでございます。4月以来、かつての非日常が日常となりましたが、まーなんとかなると昨今の日々を楽しんでいます。行動が制限されている上に収入激減ではあるけれど、とにかく今自分のやるべきことをやるしかありません。

それに毎日あちこちのお弁当や持ち帰り料理がおいしいったらないのです。
テイクアウト花盛りです\(^o^)/
仰天したのは柳馬場姉小路北東角のレストラン、

Comme Chez Michel コムシェミッシェル」さんの昼のお弁当です。
●880円税込み!!!!!で、ほんとーーーーにおいしいと思っていただきました。毎日AとB、魚と肉2種類用意されています。
カットしたバゲットが添えられます。
●写真は5月2日(土)のもの。魚が真鯛でラタトゥイユソース、

●肉は若鶏のコンフィでした。わたしは鶏肉が大好きだからこちらを選択。
その後作業するところに3つずつ買っていって、喜ばれました\(^o^)/\(^o^)/
サラダ、メイン料理に、ガルニチュール、コルニション添えと、簡単ながらちゃんとフランス料理をいただいた気持ちになりました。どれもぴたりと味が決まっていました。鶏肉の焼き加減も塩気もジャストでよかった。簡単な風情なのにここまでおいしくて、感謝しました。エールフランスの機内食でもこんなすてきな料理をいただければどんなにいいだろうと思いました。(ごめん(^o^)(^o^)/)
●でも今度いつフランス行けるんでしょう? もうすぐ行くはずだったんだけどなあ(*_*)(*_*) 飛行機自体がすでに欠航になったのに、わたしまだ便変更や払い戻しの手続きをしていません。この連休中にしましょう。

Comme Chez Michel コムシェミッシェル」さん、また伺います。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

■「レジョン」の麻婆茄子

■ 全国100万人の読者の皆さま、おもしろいことが好きなエリーでございます。

テイクアウト花盛りです\(^o^)/

先日も伺った「レジョン」さんへ。

このお店、おいしいだけでなく、おもしろくて大好きです\(^o^)/\(^o^)/
●フランス料理店なんだけど麻婆茄子! 筍が入っていることに帰宅後食べてみて気がついて驚きました。洋風の麻婆味も実においしかったー!!
●ライスコロッケをお願いしたら・・・なんとおにぎりの形でした。だいぶ笑いました\(^o^)/\(^o^)/
●注文後揚げてくださるので熱々、ミートソースに溶け溶けのチーズとろりんで、ものすごくおいしかった(^o^)/☆☆☆
●最後にフランス料理店らしく、鴨のコンフィ。
ああ~幸せ\(^o^)/\(^o^)/
シェフの丸尾純一さんはやっぱり大阪人なんだな。
Région  レジョン」さん、またおもしろいメニューを考えていらっしゃるということで、楽しみにしています\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「レジョン」22時頃まで/そうざい製造業

■ 全国100万人の読者の皆さま、燃え燃えのエリーでございます。いつもと違う毎日、新しいことを始めるし、家の中片付け大作戦だし、テイクアウトごはんは目先が変わって毎日おいしいし\(^o^)/\(^o^)/

テイクアウト花盛りです\(^o^)/

●富小路通、錦と四条の間の、西に入る場所にある「Région  レジョン」さんの持ち帰り料理、さまざま揃って楽しいです\(^o^)/\(^o^)/

レジョンさんといえば、オープン当初のこんなディネ。見直して笑った、2016年10月の記録\(^o^)/

 

●お弁当やカレー、サンドイッチ、注文したら揚げてくださるフライものなど実にいろいろ。野菜ピクルスなど小さな惣菜パックは300円から。

さらに11時半から22時頃までという販売時間もすごいです\(^o^)/\(^o^)/ 

いまは日曜定休だそうです。以前の場所、高辻通にオープン当初は、金曜定休というユニークなお店でした\(^o^)/\(^o^)/

●次回はこの温泉マークのあつあつ惣菜をお願いしてみましょう(^o^)(^o^)/

●今回購入したのはホテル仕込みのカレーと、

●ベーコンチーズのキッシュ、

●焼き野菜でした。おいしかった\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

●シェフの丸尾純一さんとマダムの裕子さん、仲良く仕事されていました。
すばらしい\(^o^)/\(^o^)/

●すてきなお料理をいただいて、しばし話して笑って、気持ちが明るくなりました\(^o^)/\(^o^)/

Région  レジョン」さん、また伺います。
乗り切ろうではないのこの初めてのすさまじい難局を、旨いものを食べて\(^o^)/\(^o^)/

*****************

●ところで、にわかにちゃんと調べた「そうざい製造業」の許可のこと。
飲食店で持ち帰り品を売るのに、ただその場でいつもの料理を包んで売るだけなら普通の営業許可のままでもいいけれど、持ち帰り料理を販売のために作る、あるいはそれを発送するとなると、別途届け出→認可が本来は必要なのですね。
うっすらは知っていたけれど、今回初めて保健所 改め医療衛生センターに問い合わせて詳細を明確に教えてもらいました。
写真は「レジョン」さんで、どなたにも見えるように貼られた「そうざい製造業」の営業許可書。
「製造品目」がイワシ煮となっていて、???で、尋ねてみたら、

「オイルサーディンやります」と言ったら「イワシ煮」と記載されてきたと(^o^)(^o^)

これがもし、「ラタトゥイユやります」と言ったら「野菜煮」だっただろうなあということでした\(^o^)/\(^o^)/
レジョンさんは高辻通り時代からバスケットおせち料理セットなどやっていらしたし、早くから許可書を取得されていたということです。
世の中のこの変わり目に、わたしもやっとこさちゃんとわかってよかったです。知らんこと多いです<(_ _)><(_ _)>
*****************
「レジョン」

電話 075-708-7073

京都市中京区、富小路通の、錦と四条の間のごく細い通路を西に入ル

11:30~22:00頃
今のところ日曜定休

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「Droit ドロワ」のプレオシトロン

■ 全国100万人の読者の皆さま、持ち帰り料理の日々のエリーでございます。

テイクアウト花盛りです\(^o^)/
引き続き、4月19日(日)の記録です。
寺町通り荒神口上ルの「Droit ドロワ」さんへ。
金土日だけ、2名分料理セットを販売していると伺って、行かずにいられただろうか?(いいやいられはしなかった。)まして鶏肉料理になったと伺って。
Poulet au Citron,鶏肉のレモンクリームでした。
パテカン=パテドゥカンパーニュ(これ最強!)、「アルティザナル」さんのバゲットが付いて、2名分で1セット、7000円です。

●Poulet au citron、「かしわの川中」さんの淡海地鶏、愛媛の無農薬レモンを使われているとのこと。

このレモンクリーム、ものすごくおいしかったです\(^o^)/\(^o^)/

●こんな包み、容器ごと電子レンジで温められますが、むね肉はまず取り出して、時間差で温めるようにと教えられました。

●これおいしいの、パテ・ドゥ・カンパーニュです。パンどろぼう、ワインどろぼうです\(^o^)/\(^o^)/

●今出川通の「アルティザナル」さんのバゲット1本付きです。

●目の前で仕上げをしてくれました。

●「こんな時だからこそ笑ってください」とお願いして店主さんたちの写真を撮らせてもらっているのだけど、のぶさん=店主の森永宣行さんは「それ得意♪」と言って、ものすごーく笑ってくださいました。

よかった\(^o^)/\(^o^)/
「Droit ドロワ」さんフェイスブック

https://www.facebook.com/droit.kyoto/

週替り持ち帰り料理の販売は金土日で、要予約。15~17時の間にピックアップ。ワインやシャンパーニュも販売されています。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「青いけ」のカレー持ち帰り

■ 全国100万人の読者の皆さま、これが本当によかったと思ったエリーでございます。

テイクアウト花盛りです\(^o^)/\(^o^)/

●4月17日(金)スタート、竹屋町通のレストラン「青いけ」さん(しばらく前のコースはこれ)のカレーが、
ほんとーーーーーにおいしかったです\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

●これね。今回は上から4種類、計7個購入しました。

●まずはこれ、野菜カレーです。多彩な野菜、彩り美しく、食感よくてほんとよかった\(^o^)/\(^o^)/

そして何よりソースの香りのいいこと、味の深いこと。
甘みと酸味も絶妙で、フルーツをたっぷり使われていることがよくわかります。(りんご、マンゴー、バナナとのこと。)

修業された京都ホテル(現 京都ホテルオークラ)のレシピがベースですと。牛すじ肉に鶏だし、バター、生姜にんにく玉ねぎにんじんセロリ・・・ガラムマサラも使いつつスパイス配合も独自にされているとのことでした。煮込んだり、何度か濾したりしながら完成まで4日間かけられるということでした。レストランならではの洗練の味のカレーで、感動深かったです。

●できたてをいただいてきました。

●ポークフィレカツカレー

●丹波味わい鶏カレー

●牛フィレ肉のステーキカレー

●激しく満足しました\(^o^)/\(^o^)/

●シェフの青池啓行さんと、スーシェフの西山良隆さん、ありがとうございました\(^o^)/\(^o^)/

青いけ」さんのカレー、またいただきに伺います。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「青いけ」3月下旬の夜

■ 全国100万人の読者の皆さま、2,3週間さかのぼっての記録です。
3月下旬にディネに出かけた「青いけ」さん、ほんとーによかったです\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆
野菜のお皿がきれいで美味で陶然となり、
魚も肉も、ぴたりと決まって理想的なおいしさでした。

●モレッティの赤い位置皿があまりに好みで心を奪われました。これ買い取りますと言いそうになった(^o^)(^o^)

●うすいえんどうのムース、コンソメのジュレ

●野菜のテリーヌとひらめのカルパッチョ

トマトソース、玉ねぎソース、キャベツとほうれん草のソース

●パンにはオイルとスパイス(クミン、白胡麻、コリアンダー)、塩が添えられます。

●ペリエと白ワイン、鴨のお皿には赤ワインを合わせました。

●ずわい蟹クリームコロッケ、竹炭を混ぜ込んだパン粉。トマトソース

●新玉ねぎのポタージュ、唐納豆のパウダー

●金目鯛、低温で火を入れたもの、青のりリゾット、筍、おかひじき、からすみのように見えるのは卵黄の粉末。

●新潟のコルベール鴨、はちみつと胡椒のソース、アピオス、新じゃが、プティヴェール

●アヴァンデセール。

上にガトーショコラの粉末、みかんのパウダー、口中でパチパチ弾ける炭酸のあめ、金柑コンポート、シャンパーニュのジュレ、黒糖タピオカ。

●マスカルポーネのデセール、中にヌガー、上にいちご、透明ジュレのシート。生ショコラと。

●アンフュージョンをいただきごちそうさまでした。もうもう完璧なコースでした。

少し久しぶりのクラブエリーをすぐにもお願いしたいのに、今は先がわからずとても次の募集などできない感じでつらい(*_*)(*_*)

でもでも、「青いけ」さん、必ずまた伺います<(_ _)><(_ _)>

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************