■ iPadが来て、紙の新聞購読終了

■ 全国100万人の読者の皆さま、これは記録に残しておこうと思うエリーでございます。

●3月1日から、わたしにおける新聞ライフが完全にデジタル化されました。

●紙の新聞は2月の最終日、28日をもって購読終了といたしました。長年の御礼を言いつつ、解約のお願いをしたわけです。生まれてからずっと朝日新聞、東京にいた間も京都に移ってからも紙の新聞を買い続け、まさか自分が紙の新聞をやめる日が来るなんて思ったこともありませんでした。

もちろんとうにデジタル化されていることは知っていたし、そもそもわたし自身もすでににデジタル版を利用して、紙と併用していたのです(紙とデジタルのダブルコースというのがあるの)。購読料は余分にかかるけれど、過去記事の検索が簡単にできる上、スクラップ機能といって、欲しい記事をクラウドに貯めておけるので紙の切り抜きで散らかることも、散逸して探したりするもなくて本当に便利で。

しかし紙の新聞は広げることで一瞬で記事を一覧できるし、全部読まないでもざっと頭に入ってくるから、それはそれで必須のものと思っていたのですが・・・

● iPadを導入したことで、劇的に認識は変わりました。タブレットで見る新聞って、そんなに読みづらいものではないというのが大発見でした。そんなこととっくにやっていたよ、という方も多数と思いますが(あるいは、新聞じたい全く見ないという方も今や少なくないようですが)、わたしには大きな転換点となりました。iPad Air(第4世代)というのが今回わたしの人生に入り込んできた機種なのですが、これが本当にサクサクすいすい動作が早くて気分がいい。書籍はKindleで読むことがすっかり習慣になっているわたし、なんだ新聞だって、これでよかったんじゃない?と思うに至りました。

買ったのはこれね。

Apple iPad Air (10.9インチ, Wi-Fi, 64GB) (第4世代)

今までいくつかタブレットを持ったけれど、ここまで画面きれいで動作が気持ちよくて、自分の人生にこれが来てよかった感のあるものはなかったなあと。

●ちなみにデジタル版の新聞を読むならと、12.9インチのiPad Proも買いそうになっていたのですが、今のより200g近く重いのはどう考えてもつらかろうと、やはりそちらは買わないの方向になりました。今のを大事にしますよっと♪

その代わりにまた全然違うものを買いそう( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)

●で、紙とデジタルのダブルコースの期間が終わったあとは、このau PAYチャージコースというのにしようと目論んでいます。1年更新ごとに9000円分のポイントをくださるとかよ。本当にすごい。

クレジットカードって今500%の人が持っていると思うのだけど、実はそうではなくて、わたしの親しい人にもカードを一切使わず(というか持っていない)、全部現金払いしている人がいるのだけど(山の中に住んでるんじゃなくて、街にいるのによ)、年間にしてどれだけ損しているのかと思う・・・ネットで買い物をすることもないわけで、だから夜中にポチポチと要らんものまで買ってしまうこともないのだろうけど・・・

●Apple Watch @ Hermès 、こちも買わないの方向に落ち着きました。iPad気に入ったけれど、iPhone持つとはやっぱり思えないからね。でも形好きだわ・・・かっちょいい(^o^)/☆☆☆

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■ 気分が上がる赤いもの:野菜と果物、時計

■ 全国100万人の読者の皆さま、赤は正義赤ければいいと思うエリーでございます。

まさに今おいしいもの/まさに明後日オープンのお店の話です。

●「八百一本館」さんでお買い物をしたらこうなりました之図。

買いながら、今日はなんかやたらうれしいなー♪ と思ったらこうでした。

●りんごを買ってきたのは、これがあまりにもおいしそうで、作ってみたかったからです(^o^)/

熱々で、エピスが効いて、とてもおいしくできました。
三國清三さんありがとうございます<(_ _)>

*****************

●いただきもののいちごありがとう之図。和歌山の「まりひめ」といういちご。きれいな色、深い味、上品な甘さがよいです。
*****************

●わわ、先日購入した

Apple iPad Air (10.9インチ, Wi-Fi, 64GB) (第4世代)

がすっかり気に入り(買うまでの懸念は吹き飛び、わたしの人生にしっかり組み込まれました)、Apple Watchもよいかもね♪ と思っていたら目に入ってきたのがこちら、、( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)

メゾン H に、Apple Watchのコレクションがあったのですね。すっきり四角い形とても好き、さらに、

 

●見てよこの完璧な赤の革ベルトを。要らないと言えば嘘になります。

●そして、2月28日(日曜・大安)オープンする、エルメス表参道店です。

ファサードの写真と情報はこのサイトからいただいたいます。

FASHIONSNAP.COM 
「エルメス表参道店」店内初公開 アート、オブジェ、日本の伝統をモダンに

これは次回東京に行った時、楽しみに伺います。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ すごいモバイルWi-Fi/紙やめるか?(追記あり)

■ 全国100万人の読者の皆さま、相変わらずおいしいものをいろいろいただいた1週間でした。感謝たくさんです。それは追々アップするとしまして、

まずは生活全般のデジタル化をはかるエリーでございます。

●楽天さんありがとう、1年間無料でポケットWi-Fiを使わせていただきます。

300万人にこのサーヴィスって( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)

つながりにくいエリアもまだまだあるそうですが、とりあえず街なかにのみいるわたし、重宝させていただいています。

感謝たくさんです<(_ _)><(_ _)>

●これね。データ使い放題。すごい。

★追記 使って3日目ですが、京都市内、今のわたしの行動範囲内で、どこでも問題なくつながります。初期設定簡単、ペアリングも一瞬、iPadなりPCなりスマフォなり、3台までデバイスをつなぐことができて、データダウンロードの速度も早いです。

劇的に便利です。今のところいいことしかありません。

URL貼ります↓↓

だれでも実質0円お試しキャンペーン

●ついに紙の新聞も、今月いっぱいでやめようかと。

こうして紙面通りに(広告ページも含めて)PCやタブレットで見ることができるのです。

全体を見渡すことができて、

●もちろん見たいページを大きく見ることもできます。

指先ひとつで大きくできますから、少しも困らず今まで通り新聞を読める、と。

●週刊文春に関しては、電子版に全記事が載っていないということで、

電子版にないページに全部ふせんを貼っていきましたところ・・・

●これだけなかったの(*_*)(*_*) 広告も含めてですが、しかしスクープ的な、週刊文春ならではの記事の大半がカットされていました。

●ひとつ前の号も見てみましたが同様でした。

連載ページもあったりなかったりで、

週刊文春はやはり紙でないとダメという結論でした。

まだまだ完全なデジタル化ははかれませんね。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

関谷江里

■ 初めての iPadはAir。次はProか?

■ 全国100万人の読者の皆さま、わらわらと過ごしていてサイトの世話が全くできていないエリーでございます。

その間に・・・初のことです、iPadを購入したのでした。

●35年くらい前にMacを買ったことはあるのですが、あまりなじめないままに仕事では圧倒的にWindowsが必要でWindows一辺倒となって今に至る。

スマフォの方も2010年7月に、iPhone 4を入手したもののほとんどなじめずわたしの人生には組み込まれず、すぐに人に譲ってしまったのでした。ドナドナドナ、、その後ひとえにAndroidの道を歩み今に至る。

何かApple製品とは(果物のりんごは好きなのに)縁がないのかもと思っていたのですが、ここに来て、i Padを買う気に突然なって・・・

●にわか勉強でiPadの種類と仕様、できることをひと通り把握、わたしに最適なのは

Apple iPad Air (10.9インチ, Wi-Fi, 64GB) (第4世代)

だろういう結論で、迷わず買ったのでした。

単なるiPadでもいいようなものだけど・・・Lightningケーブルというものをわたしの人生に増やす意味がないと思うし(USB-Cの方がいいに決まっている)、サイズも薄さも重量も、Airの方が絶対いいのね。

税込み69080円。ちなみにアマゾンはポイント2%。(家電量販店だと1%。)

●注文のポチをしてから24時間もたたないうちに届きました。

●電源を入れてから、最低限の初期設定をしてホーム画面に至るまで20分ほど。Apple製品何も持っていないからアカウントを作るところからでした。もたもたしました(*_*)(*_*)

この状態から、アプリを入れたり使いやすくカスタマイズを重ねたりしてわたしのかわいい機器にしていくわけですが、しかしAndroidやWindowsとは勝手が違っていて、いちいち時間かかっていけません。

★ちなみに、今回買ったこのiPad Air、お風呂のふたのようなカヴァー(色は、気に入る赤がなかったのでグレー)をつけて、本体と合わせて 683g です。

●それでもこうしてわたしのサイトを出せるまでになりました。はーよかった、使っていけそう。
●でもって、この機器にはイヤホンジャックというものがないのよね。手持ちのヘッドセット(有線)使えないじゃない? ということに気づいてあわわとなり、

買うべきはこちら、

USB-C TO 3.5 MM HEADPHONE ADAPTER
部品番号: MU7E2FE/A

これを買いに、四条高倉北東角のApple Storeへ。

●わりと自宅から近くで、いつも前を通っては「すごい人気だなあ、いつもお客さまが(どの時間帯でも)入っているなあ・・・」と眺めていたのですね。人ごとという感じで。

●初めてのApple Store訪問・・・ネットで注文品をまずクレジットカード払いで購入を済ませ、訪問時間(15分おきに刻まれていて希望をのべる)の確保ができたらありがたく予約受け付け番号をメールでいただき、そののちに身分証明になるものを持って出かける、と。

すごい統制、完全な管理。まさか自分が入店することはあるまいと思っていたお店に名前確認と検温、アルコールスプレーの後に入ると、1客(ひと組)1スタッフがついてくださるのです。驚いたなあ。そしてそのお兄さんの優しくて感じのよかったこと\(^o^)/\(^o^)/

●注文品を受け取りさえすれば終わりだったのだけど、「せっかくだから見ていかれますか?」と2階にも案内してくださって、京都ならではの障子を取り入れたインテリアであることなども説明してくださいました。もういたつくなの。いたれりつくせり。

スタッフの方は、全員で150人ほどいらっしゃるということでした(*_*)(*_*)

●この後iPadのアクセサリーやアップルウオッチ(ベルト赤)など見せていただき、iPhoneの12の、自分が持つならProMaxでしょうとそちらも触らせてもらい、しかしひとサイズ小さいものだと真っ赤もあったりするのですね、、むー。いやまさか、電話をiPhoneにしようとは今のところ思っていませんってば。先月Google Pixelを買ったばっかりですってば。( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)
Apple Store訪問じたいが初めてのことで、わたしにはとても刺激になったのでした。人気のわけも少しはわかりました。

●現在使って4日目、本当によいなあと思ってすっかり気に入ったのですが、しかしそれは単に、「動作が早くてきれい、KindleもYouTubeも快適。よいタブレットが来て気分がいい\(^o^)/」そういうレヴェルであって、iPadでなければできないことをやるにはほど遠いです。アップルペンシルも使いこなすにはまだじぇんじぇん至っていません。

でもとにかくものすごーく気分がいいです。Androidタブレット、8インチのものを持っていましたがもう戻れません。手放します。

*****************

●さてわたしがよく見るYouTubeは・・・

●franceinfo フランスアンフォが筆頭です。

基本的にこれかけっぱなしです。

●大好き茂木健一郎先生。

●オテル・ドゥ・ミクニさん。

●三國清三さんが手元まで見せて料理を作られる動画最高。

試食がまたよいのです、実においしそうに召し上がるのです。もう楽しいったらない\(^o^)/\(^o^)/

●さらに・・・新聞も見やすいので、この機会に紙の新聞やめようかなと思えてきました。今は紙の新聞の購読に、デジタル版も併せて使っていて(デジタルでの切り抜きスクラップや過去記事の検索に非常に便利)、両方払っているのだけど、デジタルだけにしようか、、画期的なことです。

●としたら、やはりもうひと回り大きなiPad Proが要るんじゃあないか?\(^o^)/\(^o^)/

Apple iPad Pro (12.9インチ, Wi-Fi, 128GB) – シルバー (第4世代)

だんだん欲しくなってきた、、いやまさか買わないと思いますが、

とりあえず、iPadがわたしの人生にしっかりと組み込まれたことは確かです(^o^)(^o^)/

またリポートいたします。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************