■「無印良品」の冷凍食品

■ 全国100万人の読者の皆さま、無印大好きなエリーでございます。家の中の無印率はかなり高く(無印Panasonicで構成された室内と言えましょう、、( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;))、昨年11月末には聖地巡礼、MUJI HOTEL GINZAにも泊まりに行ったほどです。

無印良品の冷凍食品を、一度買ってみたいもんだなあと思っていたのですが、銀座で買って帰るほどではなく、京都だと山科まで行けば冷凍食品を扱うMUJI大店舗があることをわかりながら山科は遠く・・・

●ついに、京都市中京区、京都BAL のお店で先月から冷凍食品が扱われるようになりました。やっとキターという感じ\(^o^)/

種類が多くて楽しいです。
MUJI ウエブサイトの冷凍食品

●味見をしてみたいもの多数でしたが、

●買って帰ったのはこれら4品。キッシュなどは予測がつきますが、葉っぱものなんかは解凍した時どんな感じなんかしらんと興味を持って買ってきました。

全部300円とか400円とか買いやすい値段だし、便利かもしれません。
まーとにかく、いただいてみます。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■ 何日間か、東京で。

■ 全国100万人の読者の皆さま、東京でしばし過ごしてきたエリーでございます。

*****************

全くどなたにも連絡せず、不義理なことでごめんなさい。
また次回に<(_ _)><(_ _)>

*****************

「何日間か、東京で」というのは、「去年マリエンバードで」的なタイトルだなっ(^o^)(^o^)

●泊りがけで東京に行くのはかなり久しぶりでした。前回行った時も日帰りで展覧会を見に出かけただけで。

全く行かない間に、アップデートしない何年間かに、目ざましく新しくなったり様変わりしたりしていました。

「目ざましく」って言ったけれど、それでは足りないな、あちこちほんと仰天というか驚嘆のレヴェルの変貌でした。

●新横浜あたりから雨。東京は小雨。

まずは有楽町で降りて、PCまわりで必要なものを買いにビックカメラに寄ります。(こういうのはいつもと変わらない行動パターン( ̄○ ̄;))

この後、歩いて目的地へ。
●途中、ユニクロで花が売られているのに驚きしばし眺め、


●ここです、まずはここで1泊。聖地巡礼でMUJI HOTEL GINZAです。

2018年のオープン以来、来てみたかったのです。

部屋の中、当然だけど全MUJIでした。木の質感を生かした心地よいお部屋でした。

わたしはTYPE D という部屋を選択、ゆったりしました。

「愛は飾らない」「わけあって安い」の頃からの無印愛好者としては、感無量というか。

でもわたしはっきり予想していたのです、1992年くらいに予言しました。

「無印良品はいずれホテルやる、部屋中無印のものにあふれたシンプルシックなホテルを。」

やっぱり実現したなあと。

その頃いちばん行ったのは西武池袋の中のお店だったな。

●ショップは予想通りに整然として圧倒的物量、惚れ惚れしました。わたしこういうの、ほんとーーーに好きです。

●ここはシェルフやソファなど家具の売り場。見やすくて気持ちいい。

●本の売り場もありました。

●1階には野菜や惣菜もあり、さらに、ベーカリーもありました。山科にも大きなショップがオープンして食料品も充実しているそうですが、わたしは山科はまだ行けていません。

●ひと通り無印のお店を見て買い物した後は少し外を歩きました。

本当に慣れ親しんだ道。昔はこのあたり、通勤路でもあったし。

有楽町線の銀座一丁目→京橋と歩いて通ったのだけど、帰りはしばしば1丁目ではなく4丁目まで歩いて、丸ノ内線の銀座駅から帰る、と。歩くだけで楽しかった(^o^)

●6丁目まで向かって、初めてGINZA SIXも見ましたが、ここに関してはゴージャスさに圧倒されたものの、今の気分ではないなあと。いや、すごくお金が自由になる人生なら、気分が高揚するのかもしれない。でもわたし着飾る方向には、気持ちも時間もいかないなあ、、

(あ、地下の食料品・・・とは言わない、フーズのフロアは時間なしで見ずでした。ごめん<(_ _)>)

●しかしここは表敬訪問、、どんな時も気持ちを高揚(そして安定)させてくれる祖国のわがメゾンです\(^o^)/\(^o^)/

●マリオンが阪急+西武ではなく、ルミネになっていた、、、話としては知っていたけれど、目の当たりにしてやっぱり驚きました(*_*)(*_*) ルミネといえば新宿のものというイメージ・・・。

*****************

●翌日、また全く違う趣向のホテルに向かいました。

次に続きます。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■ あれこれ話2:河岸の道、書店、本本本!

■ 全国100万人の読者の皆さま、あれこれ話その2です。

●梅雨どきとは思えぬ気持ちのいい夕方でした。空きれいなあと、鴨川の河岸の道を走りたくなり、そうだこの道を二条通りまで上がろうと。

●岡崎に向かったのでした。暮れどき、クレプスキュールというのね、この時間と色合いが好きで、これを眺めないのは惜しくて、ほんの10分ほどでしたがテラスに座って過ごしました。時間の贅沢です\(^o^)/\(^o^)/

●少し久しぶり、蔦屋書店さんです。独自の本の配置で、目新しくて、刺激になります。

●料理本コーナー。読みたいもの眺めたいものたくさんでした。しかし紙の本を買うのはすでに抵抗があります。紙でしか出ていないものは、致しかたないという感じで時々買いますが、とにかく電子にしてほしいのね。電子版にさえなっていたら、ばかすか買うから。本だけはけちらんと買うから。

●本を見るだけ見せてもらって買わないのは申し訳ないので、何か物販のもの買いましょうとこれ買ってきました。

紀州のうめ酢というの。

先日の「飯尾醸造」さん行き以来、果実酢をペリエで割って飲むというのがわたしにおいて盛り上がっており、これも同様に飲んでみましょうと。

飲んでみたら・・・塩味で、これは暑い日に外から帰ってきた時なんかに、たまらなくおいしいと思います。

ヴィネグレットソースにしてもいいと思います。気に入りました\(^o^)/\(^o^)/

●行きたいなあと思っているのは 箱根本箱 というホテルです。館内全部がライブラリーみたいで、すてきだなあと。ここに泊りがけで過ごせたらどんなに楽しいでしょう。

(ウエブサイトの写真を拝借しています。)

●これもウエブサイトから拝借した写真です。あー行ってみたいが箱根遠い。

●5月にうちの本箱を入れ替えた話。がんばりましたー。

180cm×幅110cmの本箱(以前はこれが3つ並んでいたが2017年夏に2つ処分した)をカラにして引き取ってもらい
その横の小さい(といっても120×120cmの)本箱もいったんカラにして、奥の部屋へ。

●200cm(高さ)×120cm(幅)の棚を今回買って、ひとつにまとめたのでした。

電子で出ているものは、紙は手放すのです。・・・と簡単に言ってみたけれど、手放せないものが多数あります(*_*)(*_*)

これでもだいぶだいぶ減らしたのです。もう少しがんばって紙の本を減らそうと思います。

あーしかし、紙の本と紙の雑誌で育ててもらったのよ。むげなこともできませんー(*_*)(*_*)(*_*)

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ ショコラ/ついにマグ/140cm!

■ 全国100万人の読者の皆さま、よしなしごとを語るエリーでございます。

●籠城の年始休み、作業(デスクワーク)に熱中するあまり、毎年ものすごく楽しみにしている大大大好きなウィーンフィルハーモニーのニューイヤーコンサートも見忘れるという没入ぶりで自分であきれています。( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)

ちょっと異常に熱中・集中してしまったり、はるか昔の極端に細かいことを覚えていたり、味も香りもある極彩色の夢を見たり、これやっぱり何か病名のついた症状なのかもしれんと思っています。

●このところのショコラ3つ。自主的におすすめ3。陶磁器の話もからみます。

*****************
Lindenbaum リンデンバウム
*****************

●しばらく前に伺った御幸町通のショコラの「リンデンバウム」さんです。ちなみに丸太町通のシャルキュトリの「リンデンバーム」さんとは別です。

●ショコラのムースもいただきましたが、

●これが風味よくてとても好きでした\(^o^)/\(^o^)/「クッキー」という名称で売られています。

また伺います。

*****************

MUJIのお菓子

*****************

チーズをのせたチーズケーキ(@よねちゃん)や、うに入り濃厚うにカルボナーラ(@りすのろ)を連想させたので即買った、MUJIのチョコがけチョコバウム

先日無印良品週間で買ってみたら、これがおいしかった\(^o^)/\(^o^)/

このシリーズ今までもいくつか買っていますが、また買おうと思うのはこれです\(^o^)/

チョコってわたし決して言わないのだけど(ショコラかチョコレートのいずれか。チョコと略すのは失礼だと思う)、だからチョコと表記してあるものはもうそれだけで買わないのだけど、これはよねちゃんのお菓子とのろっちのパスタが浮かんだから思わず買ってみてよかった\(^o^)/\(^o^)/

*****************

JEAN-PAUL HÉVIN ジャンポール・エヴァン

*****************

●オープン以来、とりあえずショコラといえば三条通の「ジャンポール・エヴァン」さんとなっていて、ガトーでいちばん好きなのは基本のこれ、

グアヤキルです。

●年末31日にグアヤキル。精神の安定のために何より必要です\(^o^)/

●でもって、これはガダルキヴィールエルメスBalcon du Guadalquivir です。

(写真は「ル・ノーブル」さんの画像を借りました<(_ _)>)

ガダルキヴィールと言おうとして、わたしはいつもいつもグアヤキルと言ってしまう、、

●この冬、とうとう、グアヤキルガダルキヴィールが出会いました\(^o^)/\(^o^)/

マグを購入したのです。

このシリーズ、あまりにもあちこちのお店にあって、そのうち何軒かはわたしが喜ぶことを知って「メス」なんて言ってこれで出してくださるし、パリに行くたびブティックで見ながら、まー自分で買うこともないかなと思い・・・

カップとソーサーなら持っていたし・・・しかしわたしはマグが欲しかったの(^o^)(^o^) 

買ってみればぴたりとわたしの毎日にはまり、早く買えばよかったと。

なんとアマゾンにもありました(*_*)(*_*)

*****************

Châle 140

*****************

●ついでにエルメス フランスのサイトから、これほしいわ\(^o^)/\(^o^)/
140✕140cm、大きいやつね。

つまりお値段もそれなりにして・・・950ユーロ、、、( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)

●でもほら、すごくきれい~~\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ メトロの広告

■ 全国100万人の読者の皆さま、エリー@パリでございます。

メトロで見た広告です。

●YSL イヴ・サンローラン美術館、モンドリアン柄のミニローブ。

●モナリザがペリエをおすすめ。

●MUJI
ここまではおなじみでいいとして、

●Japan Expo・・・これわたし、知ってるの全くないわ・・・ ( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)

**********************************

今回の日程:2019年6月17日~6月26日

今回の計算:1ユーロ 125円

今回の記録は 2019年6月 Paris パリ でひとまとまりになっています。

2013年からのパリの記録:時々パリ
**********************************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ さかのぼってパリ話21 近場で

■ 全国100万人の読者の皆さま、エリー@変わらずPC前です。引き続き写真をアップいたします。

半年たってしまったけれど、未アップだった2017年夏のパリ写真です。

さかのぼってパリ話の1~15は、facebookに上げたものの再録、再編集です。

16以降は、15まででこぼれた写真をざっと上げます。細かくキャプションつけられませんが、とにかく上げます。

**********************************
今回の日程:2017年6月26日~7月4日午前帰国

今回の記録は 2017年6月 Paris パリ でひとまとまりにしています。
今回の計算:1ユーロ 127円
2013年からのパリの記録:時々パリ
**********************************

●アパルトマンからごく近くに「MUJI」があり、いつもはやっているのです。

●ちょうどソルド時期でした。

●この赤いペンケースを買いました。カメラの充電電池を入れるために。

●赤いのは、日本になかったと思う。安くなっていたし♪

●エタジェール・モデュアーブル=スタッキングシェルフですね。

●あーよい眺めです。無印好きにはたまらないです。暮らした20年前、「パリに無印があれば」と涙目になったものだけど、今やこうなったのだ\(^o^)/\(^o^)/

●さて夕食は、

●ユダヤ料理店「シェ・マリアンヌ」へ。

●いつもお客さまがみっちり入っているし、間違いなく野菜がたっぷり食べられるだろうとここへ。

●気楽でしたが、感動するということもなかったです。でも1軒はユダヤレストランに行きたかったので、気が済みました。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録歓迎\(^o^)/

こちらをご覧ください

*****************

★速報はfacebookをご覧ください。

■ 家の中のこと/仰天した本

■ 全国100万人の読者の皆さま、家の中の話をするエリーでございます。お目よごしごめん。

先日来(ゴールデンウィークから)断続的に片付けていてるのですが、(棚ごと処分したり、)またこのお盆休みでいろいろが進みました。記録に残しておきます。

●これは高さ180cmの棚を取り払った後に入れた新しい棚の組み立て前。高さを抑えて、圧迫感のないようにしました。

●これは先週届いた新しいテーブル。6月半ばにオーダーして、やっとできてきた\(^o^)/\(^o^)/

すごかったのが、この配達のお兄さんの仕事ぶり。

2名で来てくれて、古いテーブル搬出、新しいテーブル搬入、組み立て、撤収で、10分!!! すべて激速、手品みたいでした。この日、配達27軒って言ってた(*_*)(*_*)

けれどカメラ構えるなりばちっとカメラ目線の余裕☆☆☆ 星模様のタオルも写真写りを意識しての装いか?

●仕事机ではなくて、テーブルです。ご飯を食べたり、大きな校正紙や新聞広げたり、サツエーしたり、洗濯物たたんだり、アイロンかけたりする作業台にもなるテーブル。

85✕120✕高さ65cmという、絶対売っていないサイズで欲しかったので、オーダーするしかなかったのです。

オーク材、無印です。いろいろあちこち見たけれど、これにしてよかった☆☆☆

●そしてCDの整理にやっとこさ着手しました。このプレーヤーを買って本当によかったです。

「パソコンでも聴けるのに?」とわたしのPCや家電顧問(というのがいるの、)に疑問出しされたのだけど(そこそこいいスピーカーをPCにつけているし)、でもマウスで操作するんじゃなくて、直接ボタンがあって、CDはCDというのがいいのよー。それにPCのスピーカーからは絶えずフランスアンフォ(ラジオ)流しているし。

で、1000枚ほどあるCDを処分します、半分以下に減らすつもりです。上の写真は一部です。全集ものコーナーが別途あるのです。持ち過ぎです。あわわ。

バルミューダのトースターをやっとこさ買った話の後、勢い余って冷蔵庫も入れ替えました。2006年10月から使って、まだ使えただろうけれど、感謝してドナドナドナ・・・

なんだか今年はそういう年みたい。冬のパリ行きを一度パスしようと決めたら、家の中改装と整備に拍車がかかりました。後半の人生をちゃんと生きていこうという気持ちに満ち満ちて、こうなっています。事故なく怪我なく故障なく機嫌よく、家の中を快適に。家でご飯も、作る時はもっとちゃんと作ろうと。

●で、家電王国・日本を謳歌するわたしが、先週読んで度肝を抜かれた本。

アフロ記者としてあまりに有名な、元朝日新聞社記者だった稲垣えみ子さんの、

寂しい生活」。Kindle版ポチするなり一気読みして仰天しました。

電気を使わない生活をつき詰めた挙句、冷蔵庫まで手放したのだと。

その他も、究極のシンプルというか無駄なしというか、

わたしには500%できない対極の生活だけど、ここまで極めることができるのはすごいです。

わたしは家電大好き。新製品好き、ヨドバシ好き♪♪

何年後かに買い換える冷蔵庫をすでに決めて、幸福感に浸っているのでした。

*****************
★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************