■「ロトス洋菓子店」で復刻菓子

■ 全国100万人の読者の皆さま、お菓子の秋だのエリーでございます。

先日のある午後、どうしても食べたいものがあって、「ロトス洋菓子店」さんへ。

京都で本当においしいと思えるいくつかのパティスリのひとつです。

●プリンとショコラのタルトは新作というか復刻?菓子、そして定番のカラメルのエクレール。

●ショコラのタルト。これはクリスチャン・コンスタンさんのを思い出す・・・
「ロトス洋菓子店」さんのお菓子は無駄なくジャストにおいしいと思う。

実にわたしの好みにぴたりと合って、並ぶとしたら「セバスチャン・ゴダール」かなあというくらい好きです\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

★でもこの日は、目標にしていたこのお菓子は買えなかった・・・(T_T)(T_T)・・・出直します。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

関谷江里

■「ロトス洋菓子店」の洋梨のタルト

■ 全国100万人の読者の皆さま、洋梨のタルトの季節の到来を喜ぶエリーでございます\(^o^)/\(^o^)/

京都で本当に本当においしいと思えるパティスリのひとつ、「ロトス洋菓子店」さんで、
●洋梨のタルト\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆ 
●おみやげに、ケースにあったものひと通り詰めてもらった図。
すごくいただきたいものがあります。また伺います(^o^)/
★「ロトス洋菓子店」さんは日曜と月曜がお休みです。

*****************

「ロトス洋菓子店」 電話 075-353-2050
〒600-8415
京都市下京区因幡堂町699
(京都市下京区松原通烏丸東入ル、1筋目を上ル、因幡薬師前を東入ル、南側)
12:00~19:00
日曜と月曜休み
販売のみでサロンなし。
2011年1月15日開店

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■ ロトス洋菓子店のミルフイユ

■ 全国100万人の読者の皆さま、この頃毎回言っているような気がしますが、写真溜め過ぎのエリーでございます。毎日お昼にクラブエリーや講座など何かしら会をしていて、それ以外の日は新店訪問や試食に出ており、午後には取材や撮影に出かける他、必ずお菓子を食べるしヨドバシカメラに出かけたりもしています。その間にひっしでデスクワーク。そして夜になったらまた食べに出かけるわけで、あっという間にすさまじく写真が溜まります。あわわ。体力も落ちたのだと思う。昔は我ながら燃え上がる火の玉のようだと思ったものだけど(ほんとエネルギーがあった、40代はずっと睡眠4時間くらいだった)、それも今は昔の話で、エリーは地味にそして静かになりました。何とかその日のハイライト写真を整理してフェイスブックに上げた後、力尽きるというパターンで(フェイスブックは一括アップできて、「とりあえず上げた」と思える)、それがどんどこ蓄積されるわけです。あわわわわ。

■ お菓子はしかし、わざわざ買に行く価値のある、とびきりおいしいものでないと食べませんよっと♪ ということで、この日は「ロトス洋菓子店」さんへ。

●わたしはどうしてもこれが食べたかったのです。「ロトス洋菓子店」さんの、ミルフイユ。文字通り、ミル(千)のフイユ(葉/紙)が重なっているような作り。歯を入れた時、ザクザクザクとした食感が楽しめて、たまらなく美味と思います。

「セバスチャン・ゴダール」か「ロトス洋菓子店」かと思っているミルフイユです。

ちなみにわたしは、お菓子屋さんの表記がどうなっていようと、必ず「ミルフイユ」と表記し、発音もします。フランス語を学び、フランスを第二の祖国と思う以上、「ミルフィーユ」なんて絶対言わない、書かない。だって、フィーユだと女の子の意味で、千人の女の子を切って食べるんか?という話になるからです。これいつもお菓子やさんの店主さんたちにもまわりの人たちにも言っています。店主さんたちは、「この名称で普及してしまっているから、ミルフイユではお客さまたちがわからなくなるから」とおっしゃいますが、「ミルフィーユ」の表記がなくならない限り、わたしは一生言い続けると思います。

●いろいろ言うけれど、しかしおいしいわ。一級のおいしさだわ。そしてお値段が良心的だと思います。

●ショコラの方もおいしい。また食べたいww

ここにサクサクの断面写真(2018年2月)があります

●たまごのショートケーキも名作です。必要な要素だけで、要らん飾りがないところが好きです。

●全部全部、ほんとーにおいしいと思います。「ロトス洋菓子店」さん、また伺います。

***********************************
「ロトス洋菓子店」 電話 075-353-2050
〒600-8415
京都市下京区因幡堂町699
(京都市下京区松原通烏丸東入ル、1筋目を上ル、因幡薬師前を東入ル、南側)
12:00~19:00
日曜と月曜休み
販売のみでサロンなし。
2011年1月15日開店
***********************************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ ガレット・デ・ロワ2軒

■ 全国100万人の読者の皆さま、エピファニー=公現祭のお菓子、ガレット・デ・ロワが大好きなエリーでございます。

1月5日(土)、大好きなパティスリー2軒にガレット・デ・ロワを買いに出かけまして・・・

●まずは近いところから「ロトス洋菓子店」さんへ。
あわわわ、15時台に、ホール、カット共にすでに売り切れていました。
出直します。

●「ロトス洋菓子店」さん、店内は立錐の余地もないほどの混雑・・・でも待ってでもショコラのミルフイユは買うべきだったなと。
ガレット・デ・ロワはまだしばらく販売されていますし、他のお菓子もいただきに出直します。

**********************************

■ 次に向かったのは「パティスリー S」さん。高辻通の方です。

15時半過ぎ、まだありました、ラッキーでした。
●ホールを買うとフェーヴを選ばせてくれます(^o^)
●ホールはあるところにおみやげにして、自分用にはカットを買いました♪
風味よく重すぎないガレット、よい感じ。サクサクの食感も好き。
●りんごのパイも買いましたよん\(^o^)/\(^o^)/

パティスリー S」さん、また伺います。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「ロトス洋菓子店」りんごの季節

■ 全国100万人の読者の皆さま、これを理想的なタルトタタンだと思うエリーでございます。

●タルトタタン、このりんご部分のとろとろにして風味濃厚なこと、しっかりしたビスキュイの土台、ほんとーにおいしい☆☆☆

●ショッソンオポムもあったので大喜びでいただいてきました。

●これは通年で定番の、たまごのショートケーキですね。優しくいたわられるような食感と味、絶対飽きない名作です。

●10月のお休みはこういうことでした。また行きましょうー\(^o^)/

*********************************************
「ロトス洋菓子店」 電話 075-353-2050
〒600-8415
京都市下京区因幡堂町699
(京都市下京区松原通烏丸東入ル、1筋目を上ル、因幡薬師前を東入ル、南側)
12:00~19:00
日曜と月曜休み、時々火曜も休業。
販売のみでサロンなし。
2011年1月15日開店
*********************************************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ お菓子日記 「ロトス洋菓子店」

■ 全国100万人の読者の皆さま、「ロトス洋菓子店」さんのこれがとりわけ好きなエリーでございます。

●何度もアップしていますが、それだけ何度も買っているミルフイユです。これだけシンプルな作りのものはなかなかありません。

●ある日あるところへおみやげに、「ロトス洋菓子店」さんのお菓子いろいろを持って行きました。「これは間違いなくおいしいお菓子だから」と言って渡しました。わたし自分が持って行ったおみやげを「これつまらないものですが」なんて絶対言いません。人生で一度も言ったことないと思う(^o^)(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録歓迎\(^o^)/

こちらをご覧ください

*****************

★速報はfacebookをご覧ください。

■「ロトス洋菓子店」のミルフイユ

■ 全国100万人の読者の皆さま、フイユタージュものが大好きなエリーでございます。パティスリでも、ヴィエノワズリでも。

■「ロトス洋菓子店」さんのミルフイユ ショコラの断面。
もうほんとーにここのフイユタージュのサクサクサクがたまらないです。「セバスティアン・ゴダール」か「ロトス洋菓子店」かというほど好きです。

今回は、このミルフイユ ショコラと、いちごのショートケーキという組み合わせでいただいて来ました。

■ 全体像はこれね。

*********************************************
「ロトス洋菓子店」 電話 075-353-2050
〒600-8415
京都市下京区因幡堂町699
(京都市下京区松原通烏丸東入ル、1筋目を上ル、因幡薬師前を東入ル、南側)
12:00~19:00
2018年1月14日から、日曜と月曜休み
ご都合で、現在ちょっとお休み中で、13日(土)から再開ということです。
販売のみでサロンなし。
2011年1月15日開店
*********************************************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録歓迎\(^o^)/

こちらをご覧ください

*****************

★速報はfacebookをご覧ください。

■「ロトス洋菓子店」で季節もの

■ 全国100万人の読者の皆さま、「ロトス洋菓子店」さん大好きなエリーでございます。
理想的な日本の洋菓子とフランスのガレット・デ・ロワ。
いずれも本当においしい☆☆☆

ガレットはサクサクフイユタージュとリッチな中身が、

ショートケーキは生クリームとスポンジ層の比率が、

この上なくいいバランスでした。

いちごのショートケーキ 560円、ガレット・デ・ロワ 1カット 450円。

●かんぺきな幸せと思っていただきました。\(^o^)/\(^o^)/

●ロトス洋菓子店さん、月曜火曜の定休日を、来週から日曜月曜に変更されます。

また伺います。

*********************************************
「ロトス洋菓子店」 電話 075-353-2050
〒600-8415
京都市下京区因幡堂町699
(京都市下京区松原通烏丸東入ル、1筋目を上ル、因幡薬師前を東入ル、南側)
12:00~19:00
2018年1月14日から、日曜と月曜休み
ご都合で、現在ちょっとお休み中で、13日(土)から再開ということです。
販売のみでサロンなし。
2011年1月15日開店
*********************************************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録歓迎\(^o^)/

こちらをご覧ください

*****************

★速報はfacebookをご覧ください。

■「ロトス洋菓子店」ミルフイユショコラ

■ 全国100万人の読者の皆さま、1日1ショコラのエリーでございます。1日最低1ショコラというか。

本日のショコラ摂取は・・・

●ミルフイユ ショコラ 560円、
「ロトス洋菓子店」さん。
濃い濃い濃いショコラのクレーム
サクサクサクのフイユタージュ
これはおいしいわ\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************

★速報はfacebookをご覧ください。

■ 最近のいろいろ

■ 全国100万人の読者の皆さま、いろいろあるが、まずはごきげんエリーでございます。

●12月6日(水)夕方、「よ~いドン!」の「おすすめ3」の収録をしていただきました。放送は25日(月)です。

京都で今おすすめの○○○○3つです。

●先日すごーくおいしいものを食べた後で「ヴィオラ」へ。少し久しぶり。ピノグリージョでしばしNちゃんとおしゃべり。

●おもしろ過ぎるカフェ「オカフェ」へ。そもそも笑う気で出かけているんだけど、それにしても笑う。店主さんよくしゃべる。自分をかっこいいと言ってはばからない。その徹底ぶりは比類なく、もはや芸になっていてすごい。NHKでカフェ講座だって、大活躍!

●ウインナコーヒーをいただきました。

●「ジャンポール・エヴァン」さんのショコラありがとう(^o^)/☆☆☆

●「ロトス洋菓子店」ミルフイユ。これ本当に好き。

見たのよ 四つ葉を どんぐりで。
先日、団栗橋を、祇園方向へ渡ったところで
ヤサカさん四つ葉タクシーに遭遇。
時々見てはいるけれど、
ちゃんと四つ葉とわかるくらいに撮れたのは久しぶりでした。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリーについては

こちらをご覧ください

*****************

★速報はfacebookをご覧ください。