■「ロトス洋菓子店」のスイートポテト

■ 全国100万人の読者の皆さま、エリーいよいよ火がついて本当にMHP、まぢでひっしのぱっちです。(*_*)(*_*)(*_*)

週の初めに体調を崩して調子が狂ってしまうことがあったけれど、ひっしで立て直して毎日のクラブエリーも取材も入稿も校正もやり終えました。やればできた(*_*)(*_*)

クラブエリーまでは写真もなんとか上げました<(_ _)><(_ _)>

あと11月の「祇園にしむら」さんに出かけています。そして祇園の「鮨 忠保」さんにも。

いずれも本当によかったです。写真は12月にアップします。

●わたしの景気づけに、精神の安定に、必要なのはお菓子です。
これりんご菓子と一緒に買っておいてよかった、
初めていただくスイートポテト@「ロトス洋菓子店」さんです。

●いともシンプルな姿ながら、瞠目というか、仰天するほどおいしい。

この洗練の味。
目えを剥いて、毛えも逆立つという感じ。
何事か? 一体どうなったのか?とお芋も自分で驚いているはずです。

芋は「紅はるか」という品種を使っていると教えていただきました。おとなりの「みどりなす」さんが扱っていらっしゃるとのこと。

「ロトス洋菓子店」、店主の木村良一さん、本当に「良一」のお名前にふさわしいお菓子だなあといつも思っているのですが、わが友人(お菓子好き)は「現代の名工\(^o^)/」と言うから、上手に表現するねーと褒めてあげました\(^o^)/\(^o^)/

●スイートポテト、12月もやっているかしらん、またいただきに伺います。
もうほんとおいしいものが多い季節です。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

関谷江里

■「ロトス洋菓子店」ショソンオポム

■ 全国100万人の読者の皆さま、まだまだりんごです。りんごのヴィエノワズリ、ショソンオポム Chausson aux pommes が大好きなエリーでございます。

●@「ロトス洋菓子店」さんです。

● アップルパイでは感じが出ないと思う。でも Chausson aux pommes ショソンオポムではわかってもらえないことが多いんだって(-_-;)(-_-;)
●名称はどうあれ、これサクサクサクサクで、中に甘酸っぱいりんごのコンポートがたっぷり。
ほんとーにおいしい\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

●タルトタタンも買わずにいられただろうか?
(いいやいられはしなかった。)

寒すぎず、りんごや栗のお菓子がおいしくて、今がいちばんいい季節だと思います\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■「ロトス洋菓子店」のタルトタタン

■ 全国100万人の読者の皆さま、りんごのお菓子に目がないエリーでございます。

(いつも人気だけど、)この季節とりわけものすごい人気になる「ロトス洋菓子店」さんで、タルトタタンを買えましたー\(^o^)/\(^o^)/

●わたしにとっての理想的なタルトタタンです。

りんごのお菓子の中でも、最も好きなもののひとつです。

●これだけあったら、ちょっとまとまっていただいても許されるでしょうか<(_ _)>

●6個、箱に詰めてもらう之図。

●いちじくのタルトも購入、気が済みました\(^o^)/\(^o^)/

*****************

●「ロトス洋菓子店」さんはものすごい人気店です。お店に入る前にも、お店を出た瞬間にも、知り合い(有名お菓子店/有名料理店の方々)にばったり会って、あー皆さんやっぱりおいしいものご存じなのねーと。

(以下、掲載の許可を得ています)

●「LAMARCK ラマルク」の吉田達哉さんと典子さん。

●ヨースケだ\(^o^)/ 「」の山手陽介さんとRさん。

*****************

「ロトス洋菓子店」さん、また伺います。

*****************

「ロトス洋菓子店」 電話 075-353-2050
〒600-8415
京都市下京区因幡堂町699
(京都市下京区松原通烏丸東入ル、1筋目を上ル、因幡薬師前を東入ル、南側)
12:00~19:00
日曜と月曜休み、他にも時々休みあり。
販売のみでサロンなし。
2011年1月15日開店

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「ロトス洋菓子店」のミルフイユ

■ 全国100万人の読者の皆さま、これを食べて気が済んだエリーでございます。

●やっと食べられた\(^o^)/\(^o^)/
先日来、どーしようと思うほど「ロトス洋菓子店」さんのミルフイユが食べたかった・・・行っても売り切れていたり、休みの日に行ってしまってほぞを噛んだり(古い言葉)。

このフイユタージュざくざくの香りと食感と味のいいこと、シンプルな作りがすがすがしいこと、500% わたし好みです。

●他にカラメルのエクレールと、ショソンオポムを 買ってきました\(^o^)/\(^o^)/

●火曜日休みの日もあるのですね。(先日は8日(火)に行ってしまった( ̄○ ̄;))

「ロトス洋菓子店」さん、また伺います。この日買えなかったものがあったから・・・

*****************

「ロトス洋菓子店」 電話 075-353-2050
〒600-8415
京都市下京区因幡堂町699
(京都市下京区松原通烏丸東入ル、1筋目を上ル、因幡薬師前を東入ル、南側)
12:00~19:00
日曜と月曜休み、他にも時々休みあり。
販売のみでサロンなし。
2011年1月15日開店

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「ロトス洋菓子店」で復刻菓子

■ 全国100万人の読者の皆さま、お菓子の秋だのエリーでございます。

先日のある午後、どうしても食べたいものがあって、「ロトス洋菓子店」さんへ。

京都で本当においしいと思えるいくつかのパティスリのひとつです。

●プリンとショコラのタルトは新作というか復刻?菓子、そして定番のカラメルのエクレール。

●ショコラのタルト。これはクリスチャン・コンスタンさんのを思い出す・・・
「ロトス洋菓子店」さんのお菓子は無駄なくジャストにおいしいと思う。

実にわたしの好みにぴたりと合って、並ぶとしたら「セバスチャン・ゴダール」かなあというくらい好きです\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

★でもこの日は、目標にしていたこのお菓子は買えなかった・・・(T_T)(T_T)・・・出直します。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

■「ロトス洋菓子店」の洋梨のタルト

■ 全国100万人の読者の皆さま、洋梨のタルトの季節の到来を喜ぶエリーでございます\(^o^)/\(^o^)/

京都で本当に本当においしいと思えるパティスリのひとつ、「ロトス洋菓子店」さんで、
●洋梨のタルト\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆ 
●おみやげに、ケースにあったものひと通り詰めてもらった図。
すごくいただきたいものがあります。また伺います(^o^)/
★「ロトス洋菓子店」さんは日曜と月曜がお休みです。

*****************

「ロトス洋菓子店」 電話 075-353-2050
〒600-8415
京都市下京区因幡堂町699
(京都市下京区松原通烏丸東入ル、1筋目を上ル、因幡薬師前を東入ル、南側)
12:00~19:00
日曜と月曜休み
販売のみでサロンなし。
2011年1月15日開店

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ ロトス洋菓子店のミルフイユ

■ 全国100万人の読者の皆さま、この頃毎回言っているような気がしますが、写真溜め過ぎのエリーでございます。毎日お昼にクラブエリーや講座など何かしら会をしていて、それ以外の日は新店訪問や試食に出ており、午後には取材や撮影に出かける他、必ずお菓子を食べるしヨドバシカメラに出かけたりもしています。その間にひっしでデスクワーク。そして夜になったらまた食べに出かけるわけで、あっという間にすさまじく写真が溜まります。あわわ。体力も落ちたのだと思う。昔は我ながら燃え上がる火の玉のようだと思ったものだけど(ほんとエネルギーがあった、40代はずっと睡眠4時間くらいだった)、それも今は昔の話で、エリーは地味にそして静かになりました。何とかその日のハイライト写真を整理してフェイスブックに上げた後、力尽きるというパターンで(フェイスブックは一括アップできて、「とりあえず上げた」と思える)、それがどんどこ蓄積されるわけです。あわわわわ。

■ お菓子はしかし、わざわざ買に行く価値のある、とびきりおいしいものでないと食べませんよっと♪ ということで、この日は「ロトス洋菓子店」さんへ。

●わたしはどうしてもこれが食べたかったのです。「ロトス洋菓子店」さんの、ミルフイユ。文字通り、ミル(千)のフイユ(葉/紙)が重なっているような作り。歯を入れた時、ザクザクザクとした食感が楽しめて、たまらなく美味と思います。

「セバスチャン・ゴダール」か「ロトス洋菓子店」かと思っているミルフイユです。

ちなみにわたしは、お菓子屋さんの表記がどうなっていようと、必ず「ミルフイユ」と表記し、発音もします。フランス語を学び、フランスを第二の祖国と思う以上、「ミルフィーユ」なんて絶対言わない、書かない。だって、フィーユだと女の子の意味で、千人の女の子を切って食べるんか?という話になるからです。これいつもお菓子やさんの店主さんたちにもまわりの人たちにも言っています。店主さんたちは、「この名称で普及してしまっているから、ミルフイユではお客さまたちがわからなくなるから」とおっしゃいますが、「ミルフィーユ」の表記がなくならない限り、わたしは一生言い続けると思います。

●いろいろ言うけれど、しかしおいしいわ。一級のおいしさだわ。そしてお値段が良心的だと思います。

●ショコラの方もおいしい。また食べたいww

ここにサクサクの断面写真(2018年2月)があります

●たまごのショートケーキも名作です。必要な要素だけで、要らん飾りがないところが好きです。

●全部全部、ほんとーにおいしいと思います。「ロトス洋菓子店」さん、また伺います。

***********************************
「ロトス洋菓子店」 電話 075-353-2050
〒600-8415
京都市下京区因幡堂町699
(京都市下京区松原通烏丸東入ル、1筋目を上ル、因幡薬師前を東入ル、南側)
12:00~19:00
日曜と月曜休み
販売のみでサロンなし。
2011年1月15日開店
***********************************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ ガレット・デ・ロワ2軒

■ 全国100万人の読者の皆さま、エピファニー=公現祭のお菓子、ガレット・デ・ロワが大好きなエリーでございます。

1月5日(土)、大好きなパティスリー2軒にガレット・デ・ロワを買いに出かけまして・・・

●まずは近いところから「ロトス洋菓子店」さんへ。
あわわわ、15時台に、ホール、カット共にすでに売り切れていました。
出直します。

●「ロトス洋菓子店」さん、店内は立錐の余地もないほどの混雑・・・でも待ってでもショコラのミルフイユは買うべきだったなと。
ガレット・デ・ロワはまだしばらく販売されていますし、他のお菓子もいただきに出直します。

**********************************

■ 次に向かったのは「パティスリー S」さん。高辻通の方です。

15時半過ぎ、まだありました、ラッキーでした。
●ホールを買うとフェーヴを選ばせてくれます(^o^)
●ホールはあるところにおみやげにして、自分用にはカットを買いました♪
風味よく重すぎないガレット、よい感じ。サクサクの食感も好き。
●りんごのパイも買いましたよん\(^o^)/\(^o^)/

パティスリー S」さん、また伺います。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「ロトス洋菓子店」りんごの季節

■ 全国100万人の読者の皆さま、これが理想的なタルトタタンだと思うエリーでございます。

●タルトタタン、このりんご部分のとろとろにして風味濃厚なこと、しっかりしたビスキュイの土台、ほんとーにおいしい☆☆☆

●ショソンオポムもあったので大喜びでいただいてきました。

●これは通年で定番の、たまごのショートケーキですね。優しくいたわられるような食感と味、絶対飽きない名作です。

●10月のお休みはこういうことでした。また行きましょうー\(^o^)/

*********************************************
「ロトス洋菓子店」 電話 075-353-2050
〒600-8415
京都市下京区因幡堂町699
(京都市下京区松原通烏丸東入ル、1筋目を上ル、因幡薬師前を東入ル、南側)
12:00~19:00
日曜と月曜休み、時々火曜も休業。
販売のみでサロンなし。
2011年1月15日開店
*********************************************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ お菓子日記 「ロトス洋菓子店」

■ 全国100万人の読者の皆さま、「ロトス洋菓子店」さんのこれがとりわけ好きなエリーでございます。

●何度もアップしていますが、それだけ何度も買っているミルフイユです。これだけシンプルな作りのものはなかなかありません。

●ある日あるところへおみやげに、「ロトス洋菓子店」さんのお菓子いろいろを持って行きました。「これは間違いなくおいしいお菓子だから」と言って渡しました。わたし自分が持って行ったおみやげを「これつまらないものですが」なんて絶対言いません。人生で一度も言ったことないと思う(^o^)(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録歓迎\(^o^)/

こちらをご覧ください

*****************

★速報はfacebookをご覧ください。