■ とりよせエリー第2弾、鱧しゃぶです

■ 全国100万人の読者の皆さま、とりよせエリー第2弾です\(^o^)/\(^o^)/

とりよせエリーとは?

「二条 やま岸」さんに、前回はだしで食べるすき焼きを作っていただきましたが、今回はこれです。

季節の、鱧しゃぶ\(^o^)/

それも、ちょっとオリジナルな鱧しゃぶです(^o^)/☆☆☆

*****************

「二条 やま岸」の、
3つのたれで味わう鱧しゃぶ

*****************

●今回お送りするのはこんなセットです。

●豆腐、しんじょう、湯葉、南瓜麩、椎茸、三つ葉、みょうが、わかめ。笹の葉に包まれているのは梅干しです。

●そしてこのほんのりピンクの、美しい国産の鱧です。

鱧は12切れで、180g。

下に玉ねぎ。青唐辛子も添えられています。

●たっぷりのおだし(1リットル)と、素麺も付きます。

●おだしを張って、具材を入れるとこんな感じ。

●美麗に骨切りされた鱧が、口当たりよく甘みがあり、ものすごーくおいしい\(^o^)/\(^o^)/

●器に盛ったらこんな。

●今回は、3つのたれで味わう鱧しゃぶ、塩ぽん酢、酢味噌、そしてトマト風味のたれを作ってもらいました。赤くていいでしょ\(^o^)/\(^o^)/

●そして、塩ぽん酢に、梅干しを加えてみると、またよいのです。

もろ梅肉で味わうのではなく、塩ぽん酢に、そこはかとなく梅風味がただようというのがいいの。

トマトのたれは酸味と旨みが鮮やか、

酢味噌は味噌の味が鱧の旨みを引き立てて、これもまた美味です。

●最後に素麺(少し太めの仕立て)を入れて、おだしの味ごと楽しみます。

おいしい\(^o^)/たまらない\(^o^)/うっとりしました\(^o^)/\(^o^)/

●そして、今回のセットには、「二条 やま岸」さんおもたせ部門でベストセラーの人気を誇る 手づくりぽん酢=塩ぽん酢ですね、これが1本同梱されます\(^o^)/\(^o^)/これもとりよせエリーならではのすてきな企画です\(^o^)/\(^o^)/

*****************

●さてさて、人気の、料理長試食コーナーです\(^o^)/\(^o^)/

●今回も料理長・横井裕史さんにお世話になりました。

お願いした通りの鍋を実現してくださいました(^o^)(^o^)

●では味見をしてみましょう。

●おいしくできているはずですが、

●どれどれ?

おおこれは!!!

旨いです、

たまらなく旨いです!!

というわけで、作った料理長本人も旨さにのけぞった「二条 やま岸」さんの、

3つのたれで味わう鱧しゃぶ

どうぞお申し込みください\(^o^)/\(^o^)/

●これらに、

●塩ぽん酢で今回のセットです。
価格は1セット13000円+税(8%)+送料均一で1500円。

1セットは2名分。届いた当日中に召し上がってください。

製造日(=発送日)を含めて賞味期限2日ですので、東北、北海道、沖縄、離島には発送できません。申し訳ないです<(_ _)>

なお、店頭での受け取りは原則として不可、配送のみとします。

(同じ町内に住んでいるから取りに行きたいといった場合はおっしゃってください。)

今回は、

1)6月5日(金)発送、6月6日(土)着 

2)6月6日(土)発送、6月7日(日)着

この日程でお送りいたします。

詳細はクラブエリーメールで。

申し込み締切りは5月31日(日)24時。(どんなに遅くても6月1日(月)朝まで。)それまでに完売したらその時点で今回の募集は終了とします。次回の募集をお待ちください。

クラブエリーメンバーでないけれど申し込みたいという方は、お問い合わせくださいませ。

お申し込みお待ちしています(^o^)/

*****************
特定商取引法に基づく表記
クラブエリー 関谷江里
京都市中京区中魚屋町508
075-231-0975
食品ですので、問題がない限り返品や交換はお受けいたしません。
支払い方法は今のところいつもの振り込み式です。
配送はヤマトクール便です。
*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

 

■「京都 いと ito」クラブエリー

■ 全国100万人の読者の皆さま、久しぶりにクラブエリー報告のエリーでございます。

華やかで、ぱーっと明るい「京都 いと ito」さん\(^o^)/\(^o^)/

半年ぶりにクラブエリー@「京都 いと ito」さん、5万円のコースでした。

前回の5万円コースこれ。

緊急事態宣言解除になり、堂々とクラブエリーです\(^o^)/\(^o^)/

そもそもクラブエリーは会合ではないし。
みんなと会えるのはうれしいけれど、勝手に飲んでねスタイルで、揃って乾杯なんかもしないし。

自分が協調性に全く欠けていて勝手にやりたい方なので、皆さんにも自由に席についていただき、好きにやってもらうのです。

ついでに言うとわたしはフェイスブックのバトンを回すのなんかもなじめないし、グループにも一切属していません。ごめん。言いたいこと言うだけです。笑。

●今回の「京都 いと ito」さん、いつも満席9席で伺うところ、間隔ゆーったり取っての食事でした。
店主の大河原謙治さんは、この非常時を好機ととらえてものすごく前向き、余裕を見せてかっちょいいです☆☆☆
「100万円のコースをやってみたい」と何の衒いもなくさらっと言って全く違和感なく、すごい方です。

●今回も、前回と同様、圧倒的、ダイナミック、ハデ、ゴージャス、たっぷり、贅沢なコースでした☆☆☆

●大河原謙治さん、フレンチ班の翔平さんもありがとうございました<(_ _)><(_ _)>
よく召し上がってくださった、参加者の皆さんにも感謝いたします(^o^)(^o^)/

*****************

「京都 いと ito」
京都市下京区中居町112-1
075-371-2238
基本的に夜の営業、日曜休み

もちろん全席禁煙

2019年3月28日開店

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■「馳走いなせや」日替わり弁当

■ 全国100万人の読者の皆さま、すてきなお弁当にめぐりあい続けるエリーでございます。

テイクアウトまだまだ花盛り\(^o^)/

●うっかりしていました、ちょうど2週間前、連休最後の日に

柳馬場通り姉小路下ルの「馳走 いなせや」さんのお弁当をいただき、お値打ちで仰天したのでした。これで800円(税別)って。(*_*)(*_*)
店頭で販売していらしたところを、手で持っていただいて撮ったのでした。

●取肴の部分に寄って撮って、

●真俯瞰も撮りましたよっと♪

日替わりだから、翌日すぐまた買って味わった後に2個アップ\(^o^)/\(^o^)/と思うもお店はちょうどお休み。その後タイミングを失っていましたが、これはぜひまたいただきたいと思ったお弁当です。
馳走 いなせや

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

■「観山」で(持ち帰りでなく)コース料理

■ 全国100万人の読者の皆さま、久しぶりにテイクアウトではなくお料理をいただきに料理屋さんに出かけたエリーでございます。

高辻通高倉の「観山」さんへ\(^o^)/
だいぶだいぶ前、世の中がこんな風になる前から予約をお願いしていたので、変更することなく伺いました。

貸し切り営業をしていただき恐縮しました<(_ _)><(_ _)>
★観山さんは今月中は新規の予約を取っていらっしゃらず、以前からのお昼の予約や、お弁当や鯖寿司テイクアウトのみということです。
お料理は、美しくて、おいしかったー\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆
魚も肉も美味、とりわけ多彩な野菜のおいしさが際立っていました。

●高辻通、高倉です。ここに以前「レジョン」さんがあったと信じられるでしょうか?(今や信じられないww)

以下、18000円(税サ別)のコースから、写真抜粋です。

●店主の八木一真さんです。

「吉兆時代、器屋の息子のくせに器の扱いが雑だと怒られた」の話がおもしろかったです(^o^)

新門前通の「観山堂」の子息である一真さん、とてもいい器が、ごく日常的に家の台所にもあったから、ふつう~に扱っていたのが、料理屋さんにおいては「雑だ」となったらしいです。回りはもっと恭しく扱っていたと。

「染付」って何ですか?って聞いて、それも怒られたんだって\(^o^)/\(^o^)/

●クラブエリーを心置きなくじゃんじゃんできる世の中に戻ったら、
観山」さんに、また必ずお願いしようと思ったのでした。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「実伶」の取肴たっぷりお弁当

■ 全国100万人の読者の皆さま、このお弁当を感動深くいただいたエリーでございます。

テイクアウト花盛りです\(^o^)/

●竹屋町通室町東入ルの「実伶」さんも持ち帰りを開始、お弁当 3600円(+税)です。
よかったー\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆
だし巻き、田楽、鮎、ローストビーフ、ほたるいか、かき揚げなどなど、取肴ひとつひとつが大ぶりで食べごたえがありました。ご飯は穴子と生姜のご飯、木の芽がいい香り。
バランスよかったなあ。満足感があったなあ。非常においしくいただきました(^o^)(^o^)/☆☆☆

●お品書きはこんなです。

●店主の中尾雄三さん、白衣が新しいデザインになっていました。

●一瞬マスクを取っていただきました。

笑って仕事しましょう、こんな時こそ\(^o^)/\(^o^)/

*****************

「実伶」みれい
電話 075-251-2007
京都市中京区竹屋町通室町東入ル南側
水曜休み
2016年5月8日開店

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ とりよせエリー スタートです(^o^)/

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー から生まれたとりよせエリー のお披露目でございます<(_ _)><(_ _)>

クラブエリーで巡るおいしいお店、無限ループのお店のとびきりの美味を、現場でいただけない今、皆さんの食卓にお届けして召し上がっていただこうという試みです。

ほんの小規模で、クラブエリー内でまずはスタートしますが、

扱うのは、

●このサイトでしか買えないオリジナル商品

●わたしが自分で食べたいと思う、間違いなく旨いもの\(^o^)/\(^o^)/

これに徹します。

いろいろなお店が思い浮かび、あれこれお願いしてみたら・・・一気に夢のようなネットショップが頭の中に広がりましたが、

慣れないことです、勝手もわかりません。だから本当にこぢんまりと始めます。(クラブエリーも月に一度、数名のメンバーの集いから始まりました。)

●常に注文できる常設ショップではなく、お届け日も限定数もあらかじめ設定して募集する形にします。

お店から直接皆さまのお手元に配送されます。

*****************

■ 初回は3軒のお店でスタートする予定でしたが、まずは1軒で始めます。

調べるうちに飲食店の営業許可だけでなく、販売のための食品を作るには本来そうざい製造業の許可も必要とわかり、そのことでちょっと足並みが揃わなくなりました。合法的に発送できるのは3軒のうち1軒だけだとわかった時は青ざめ落胆しましたが、しかし続く1軒はつい先日無事取得、もう1軒ももう少し・・・ということで、ゆるゆる始められそう。今回はわたしもちょっと勉強しました。

というわけで、初回お願いしたのはこのお店、こんな商品を今回作っていただきました\(^o^)/\(^o^)/

*****************

「二条 やま岸」の、だしすき焼き

*****************

●「富小路 やま岸」さんの二号店として昨秋二条駅近くにオープンされた「二条 やま岸」さん、広々とした趣味のいい店内でお鍋をメインとしたコース料理をいただけて、開店以来大好評のお店です。

昨年は2回クラブエリーをお願いしましたし、この春は花山椒と牛肉のお鍋がめざましいヒット。あまりにこれがすてきだったので、とりよせエリーで、何か「二条 やま岸」さんのお鍋をと思いつき、お願いしました。

●すき焼きですが、今回作っていただいたのはだしすき焼き。こってりした割り下ではなく砂糖と醤油でもなく、おだしがおいしいすき焼き。季節を問わず、みんな大好きなすき焼きの、上品ヴァージョンです\(^o^)/\(^o^)/

●2名分のセット。具材はこんなです。絹ごし豆腐、湯葉、よもぎ麩、ねぎ、茗荷、椎茸、クレソン、あやめの形の生麩に、俵形のものは丁字麩といって繊細優美な独特の食感の麩です。

●さらにこれ\(^o^)/\(^o^)/ご飯の共に大人気の、これだけでも「二条 やま岸」さんの独立したベストセラー商品のえのきの粘り煮。これを組み込んでくださったのは意表を突かれたというか望外の喜びというかまさかというか、これを牛肉に合わせる手があったのねと目からうろこ500枚という感じでテンションが上ったパーツでした(^o^)/☆☆☆

●具材とだしを鍋に入れて、ふつふつと沸いてきたら、

●牛肉を入れて、さっと火を通していただきます\(^o^)/

黒毛和牛のロース肉です。舌触り最高です(^o^)☆☆☆

●このお鍋を実現してくれた、料理長の横井裕史さんがお手本を示してくれます。

裕史さんはにこにこして仕事するの、最高です\(^o^)/\(^o^)/

●おだしを飲んでおいしいすき焼きです。野菜もお麩も湯葉ももちろん牛肉も、もうもう、ほんとーーーにおいしい\(^o^)/\(^o^)/

ほんのり甘みのあるおだしはもちろん全飲みします。

●裕史さんが盛ってくれると上品なのね(^o^)(^o^) で、肉の上にえのきの粘り煮をのせるのです。

これは旨いわ~~~~~~感涙(T_T)(T_T) 

たっぷりのえのきの粘り煮は、このあとご飯にのせていただいてもいいわけです。あーたまらんおいしさだ☆☆☆☆☆☆

●料理長も試食です。「どれどれ?」

●「う~んこれは!!!」

●「実に旨いです~~!!!!!」

裕史さんのこの笑顔見てよ\(^o^)/\(^o^)/

本当にイメージ通りの味に仕上げてくださいました<(_ _)><(_ _)>

皆さん本当においしい、そして今回オリジナル商品、クラブエリー初めての試みである美味を、どうぞ味わってみてください\(^o^)/\(^o^)/

今回は、

1)5月8日(金)発送、5月9日(土)着 

2)5月9日(土)発送、5月10日(日)着

追記:完売しました。ありがとうございます\(^o^)/

1セットは2名分。届いた当日中に召し上がってください。

製造日(=発送日)を含めて賞味期限2日ですので、東北、北海道、沖縄、離島には発送できません。申し訳ないです<(_ _)>

なお、店頭での受け取りは不可、配送のみとします。

価格は1セット13000円+税(8%)+送料均一で1500円。

★母の日の贈り物にもなるよう、発送日を5月8日と9日の2日に設定していただきました。

先日の予告の段階で、内容は知らんがとりあえずキープ\(^o^)/とご予約いただいた方々、どうか、日にちをお選びいただき、再度お申し込みくださいませ。(いずれの日を選ばれても確保していますのでご安心ください。)

詳細はクラブエリーメールで。

申し込み締切りは5月3日(日)24時。それまでに完売したらその時点で今回の募集は終了とします。次回の募集をお待ちください。

クラブエリーメンバーでないけれど申し込みたいという方は、お問い合わせくださいませ(基本的にはクラブエリーにご入会いただきたく思います。)

こんな感じでやっていきます。さまざまな方のご協力がこれから必要になります。

なにとぞよろしくお願い申し上げます<(_ _)><(_ _)>

*****************
特定商取引法に基づく表記
クラブエリー 関谷江里
京都市中京区中魚屋町508
075-231-0975
食品ですので、問題がない限り返品や交換はお受けいたしません。
支払い方法は今のところいつもの振り込み式です。
配送はヤマトクール便です。
*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「じき 宮ざわ」で天巻弁当

■ 全国100万人の読者の皆さま、この非常事態の日々に、右往左往しているエリーでございます。泰然自若、あるいは 余裕綽々 といった言葉に憧れるんだけど、まー見事にその正反対なのだなわたしの人生は。( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)

時間が多くできた分落ち着いてゆったりと、、のはずが、こういう日々になればなったでやること、思いつくことがいっぱいあります!! 生き延びていかねばならんもん。それも楽しく、明るくだー\(^o^)/\(^o^)/

●さて、堺町通の「じき 宮ざわ」さんに伺いました。

テイクアウト花盛り\(^o^)/
店頭で、泉貴友さん、竹越隆之さんそして店主、「ごだん 宮ざわ」の宮澤政人さんも一緒にお弁当販売をされています。
●こんな看板が出ています。赤エリー 激しく写り込みごめん\(^o^)/\(^o^)/

●この天巻弁当がすばらしかったです。いい風情、すべて丸く形づくられていて、おしゃれなの、センスいいの\(^o^)/\(^o^)/
海老天巻、粒味噌おじゃこ巻き、梅しそ巻と収められ、間にだし巻きや筍炊いたのや帆立の旨煮などが添えられています。焼き魚は鱒の炭火焼き。酸味が爽やかなきゅうりとみょうがに、スナップえんどう胡麻和え。

なんとも食べやすくほどよくとてもおいしかった\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆ 

さすが宮澤さんと思い、だいぶうれしくなりました。\(^o^)/\(^o^)/

●まふかん写真はこんな。食べ応えがありました。

●お弁当販売コーナーです。

ごちそうのご案内 よいわ\(^o^)/\(^o^)/

●名物、薄垂惣酢やおだしやお鍋セットもあり、予約が必要なものもありますが、これで間違いなく幸せな食卓になります、皆さんぜひ\(^o^)/\(^o^)/

●マスク男子3名。

●一瞬(0.5瞬)だけ、マスクをはずしてもらいました\(^o^)/\(^o^)/

なんてまぶしい陽の光\(^o^)/\(^o^)/気持ちいい春の日のはずです。

●こんな時こそ笑ってください\(^o^)/\(^o^)/

左から宮澤政人さん、泉貴友さん、竹越隆之さん。

ありがとうございました、「ごだん 宮ざわ」さん、「じき 宮ざわ」さん、また伺います(^o^)(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「祇園にしむら」のお弁当

■ 全国100万人の読者の皆さま、引き続きお弁当ご紹介のエリーでございます。

テイクアウト花盛りです\(^o^)/
●「祇園にしむら」さんのお弁当(^o^)/
いつものお店の料理と変わらずです。胡麻豆腐とお椀がついていないだけ。

いつもは食べられないだし巻きが入っているのがうれしかったです。

とてもおいしかったー\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆
折り詰め 6000円(税別)。
●内容は、
*****************

・だし巻き、甘鯛の西京焼き、もろこを甘辛く炊いたの、天ぷら(ふきのとう、たらの芽、白魚)、ほたるいか

・お造りは鯛とまぐろ

・焚き合わせは長芋、筍、ふき、一寸豆、おひたし(春菊、せり、花わさび)

・鯖寿司(鯖がアレルギー食材であるわたしの分には鯛のお寿司を入れてくださいました。)

*****************

クール便で発送もしてくださいます。

★鯖寿司だけの注文も従来通り可能です。

祇園にしむら」さん、また次のお弁当を期待しています。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「丹」の野菜のお弁当

■ 全国100万人の読者の皆さま、「」さんが大好きなエリーでございます。クラブエリーも何度かお願いして、皆さんに喜んでいただいています(^o^)/

テイクアウト花盛り シリーズです。

●いつもと変わらぬこの美しい眺め。

このうららかな春の日に、世界的な感染症などという憂いがなければ、どんなに幸せなことでしょう。

●白川のほとり、三条通り少し下ルの「」さんです。

●今回向かったのは、先ごろから売られているこのお弁当をいただくためでした。お店でもいただけるとウエブサイトにありますが、持ち帰りで予約して出かけました。

野菜の和えもの、揚げもの、蒸しもの・・・とたっぷりみっちり詰められています。

●ご飯(紫蘇の実ご飯)と桑茶も付いて、2500円(税別)です。

●内容はこんなでした。

*****************

・きんぴら(葉ごぼう、うど、スナップえんどう)

・丹後の野菜を蒸したもの(玉ねぎ、蕪、にんじん・・・)と味噌

・一寸豆、茗荷の甘酢漬、ふき、筍

・天ぷら(こごみ、ふきのとう、加賀れんこん)

・小芋の唐揚げの胡麻和え

・(中央の四角いカップ)春キャベツと菜種の酢味噌和え

・(右下の四角いカップ)椎茸、利休麩、ごぼう、スナップえんどうのずんだ和え

・梅干し、すだち

*****************

お見事でした。彩りよく、調和よく、たっぷり感がありました。

野菜をいろいろに食べられたなあと満足できて、実においしかった\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

しば漬が添えられた紫蘇の実ご飯といただくと、お腹いっぱいいっぱいになりました。

●やっちゃんです\(^o^)/北嶋靖憲さん、店長です\(^o^)/\(^o^)/

●写真撮りましょうと言ったら、「いやいやいや、今日はやめときましょう、こんな顔だし」と言うから、「いや、かっちょいいよ、やっちゃんは(^o^)」と返したら、

「いやー、いつもはもっとかっこいいんですけどねえ♪」だと( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)

やっちゃん全然変わってないわ、大丈夫だわ\(^o^)/\(^o^)/

●やっちゃん笑いながら送ってくれました。

」さんの お野菜弁当 2500円(税別)

11時~売り切れまで。

予約するのが確実です。

075-533-7744

」さんまた楽しみに伺います\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「河久」の和洋折衷の折詰め

■ 全国100万人の読者の皆さま、これが大好きなエリーでございます。

●4月11日(土)午後はお弁当会。
自粛要請などが出るずっと前から予定して、お弁当の予約もしていたからごめん<(_ _)>
●木屋町通御池下ルの「河久」さんの折詰めを4個いただき、あるところで首脳会議(笑)をしました\(^o^)/\(^o^)/
テイクアウト花盛りの昨今ですが、こちらは1967年創業のお店で、お弁当にも長い歴史があります。お酒ともよく合いそうな取肴たくさんです。海老フライやスモークサーモン、牛ミンチ春巻きや鶏の手羽先揚げなど入っていて、それでいて柔らかなだし巻きなどしみじみ美味で、ものすごく食べ応えがあります。発売開始当時はとりわけ花街でもてはやされて人気のお弁当だったということです。

わたしはこれ時々思い出して、むしょうに食べたくなります。
●10年くらいお値段が変わっていないのもすごい。
2012年に撮影させてもらった「京都テイクアウト美味図鑑」を見直すと3150円と。今回これ3240円で、変わっているのは税率の部分だけです。良心的です。
みんな喜んでくれてよかった(^o^)(^o^)
どよよんと暗くなる話題ばかりの毎日だけど、おかげで朗らかなお昼を過ごせました。
ほんとよかった\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆
河久

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************