■「丹」NHK文化センター講座 12月

■ 全国100万人の読者の皆さま、12月のNHK文化センター講座(第1木曜)を「丹」さんにお願いしたエリーでございます。

11月のものでアップできていない写真も、追い追い、上げていきます<(_ _)><(_ _)>

●先日の整体以来不調を極め、珍しくダウンしてしまってどうなるかと思ったけれど、やっとこさシャバに出られてよかった\(^o^)/
わたし10年以上続くこの講座「京都美味案内」を休んだことだけはなかったのです。たとえ食べられなくても、挨拶するだけでも行こうと思いました。
「丹」さん、ものすごくよかったのです\(^o^)/\(^o^)/

続きを読む

関谷江里

■「丹」竹筒盛りの、冷たい桑麺

■ 全国100万人の読者の皆さま、先日のあるお昼、少し久しぶりに「丹」さんに伺ったエリーでございます。

★撮影時、一瞬マスクをはずしていただいています。
ヨースケさん頑張っていました\(^o^)/
料理長、山手陽介さんです。

牛丼に惹かれつつも、季節もののおすすめがあるというからそれに従いましょう・・・

●なんと「和久傳」さんのお酒用の青竹をぱしーんと半分に割ったものを容器にして、冷たい桑麺を季節ものとして提供されています。

●山椒の香りのおだしでいただきます。

●おしゃれ&涼味あふれて、よかったー\(^o^)/\(^o^)/

麺の前後に供されたのが、

●伝統の胡麻和えです。

利久麩、キャベツ、胡瓜、うど。

●いさきの天ぷら、上に木の芽味噌。これもおいしかった☆☆☆

さっぱりしながら同時に濃厚という禅問答のような木の芽味噌でした。

●これはオプションで夜の料理から、新玉ねぎのすり流し。花穂紫蘇に添えられたのはデュカと。
ヨースケさん、やることがおっしゃれー\(^o^)/\(^o^)/

●これもオプションで、冷やしぜんざい。ふるふるの寒天入りでした。

「丹」さんおいしかった、楽しかった\(^o^)/

また伺います。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■「丹」、やっちゃん卒業

■ 全国100万人の読者の皆さま、「」さんに向かったエリーでございます。

●やっちゃんの未来が、よきものであれかしと願いつつお昼をいただいてきました。
やっちゃん=北嶋靖憲さんは長年勤められた和久傳さんを6月いっぱいで退職して、出身地の鎌倉での独立に向けて準備に入られます。

ちなみに2015年9月のやっちゃん

●「丹」の料理長はよーすけ=山手陽介さんに継がれます。7月からがらりと献立を変えて、お昼は丼や麺が食べられるようになるんだって。
●いさきのフライのお昼セットを食べていたら、「ショコラトリ ヒサシ」の小野林範さんがショコラとお花のプレゼントを携えていらっしゃいました。うるわしい友情です\(^o^)/\(^o^)/

●よーすけが写真撮る、と。

やっちゃんの独立店オープンは来年くらいの予定ということ。いつになるかわからないけれど、きっと行くねーと約束しました(^o^)/
●さて食べたものです。

いさきのフライも、白ご飯も、その前に供されたお料理も全部、おいしかったああ\(^o^)/\(^o^)/

7月1日以降は、献立(構成じたい)が変わりますので、もうこんな定食はいただけませんが、記録に残しておきます。

●ペリーラ(大葉のベビーリーフで、紫蘇の香り豊か)

はすいも、トマト 小夏の和えたの
●小芋すり流し
●胡麻和え、じゃがいも、揚げたきゅうり、スナップえんどう

●コリンキー、ズッキーニ、ビーツ

塩麹とスパイスを合わせたソース

●いさきのフライ いぶりがっこのソース

キャベツとクレソン、赤玉ねぎと新玉ねぎ

ソースは白味噌と卵、もう一つは甘辛のタレと合わせたもの

これおいしかった\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

●ものすごくおいしい白ご飯に、ご飯のお供

●オプションでトマトのコンポートとワインジュレ、カフェもいただきました。

」さん、7月1日以降も楽しみに伺います。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「丹」の野菜のお弁当

■ 全国100万人の読者の皆さま、「」さんが大好きなエリーでございます。クラブエリーも何度かお願いして、皆さんに喜んでいただいています(^o^)/

テイクアウト花盛り シリーズです。

●いつもと変わらぬこの美しい眺め。

このうららかな春の日に、世界的な感染症などという憂いがなければ、どんなに幸せなことでしょう。

●白川のほとり、三条通り少し下ルの「」さんです。

●今回向かったのは、先ごろから売られているこのお弁当をいただくためでした。お店でもいただけるとウエブサイトにありますが、持ち帰りで予約して出かけました。

野菜の和えもの、揚げもの、蒸しもの・・・とたっぷりみっちり詰められています。

●ご飯(紫蘇の実ご飯)と桑茶も付いて、2500円(税別)です。

●内容はこんなでした。

*****************

・きんぴら(葉ごぼう、うど、スナップえんどう)

・丹後の野菜を蒸したもの(玉ねぎ、蕪、にんじん・・・)と味噌

・一寸豆、茗荷の甘酢漬、ふき、筍

・天ぷら(こごみ、ふきのとう、加賀れんこん)

・小芋の唐揚げの胡麻和え

・(中央の四角いカップ)春キャベツと菜種の酢味噌和え

・(右下の四角いカップ)椎茸、利休麩、ごぼう、スナップえんどうのずんだ和え

・梅干し、すだち

*****************

お見事でした。彩りよく、調和よく、たっぷり感がありました。

野菜をいろいろに食べられたなあと満足できて、実においしかった\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

しば漬が添えられた紫蘇の実ご飯といただくと、お腹いっぱいいっぱいになりました。

●やっちゃんです\(^o^)/北嶋靖憲さん、店長です\(^o^)/\(^o^)/

●写真撮りましょうと言ったら、「いやいやいや、今日はやめときましょう、こんな顔だし」と言うから、「いや、かっちょいいよ、やっちゃんは(^o^)」と返したら、

「いやー、いつもはもっとかっこいいんですけどねえ♪」だと( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)

やっちゃん全然変わってないわ、大丈夫だわ\(^o^)/\(^o^)/

●やっちゃん笑いながら送ってくれました。

」さんの お野菜弁当 2500円(税別)

11時~売り切れまで。

予約するのが確実です。

075-533-7744

」さんまた楽しみに伺います\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「丹」NHK文化センター講座9月

■ 全国100万人の読者の皆さま、講座報告のエリーでございます。アップ遅くてごめんなさいであります<(_ _)> <(_ _)>

9月5日(木)、NHK文化センター講座のお昼は「」さんにお世話になりました<(_ _)>
●やっちゃん&ヨースケさんという最強の組み合わせです\(^o^)/\(^o^)/ 北嶋靖憲さんと山手陽介さん。

●中央の集合テーブルに11名、横の2席の2卓に4名、計15名で伺いました

●鱧やら松茸やらたっぷりいただき、お造りもめいち鯛と高級、
その後いつもの白和え(かぼちゃの生麩と青瓜、むかご、ほうれん草)
鮎、太刀魚。
たまごかけご飯(わたしは卵黄のみが好き)、
山椒がビリビリするアイスクリームで締め。
何もかもおいしかったー\(^o^)/

●おだしと梅干しでスタート、

●蓮の葉の上のジュレを、下の器にすべらせて移して、鱧を味わいます。

●松茸たっぷりたっぷりで、馥郁と香り立ちました。

●めいち鯛おいしかったー(^o^)/

●白和えは、かぼちゃの生麩と青瓜、むかご、ほうれん草。

●鮎の焼き加減も決まって、香ばしくてバリバリの食感心地よかった(^o^)☆☆☆

●太刀魚の天ぷら、こんなにおいしいかと驚嘆。上に散らされているのは、細切りにしたばちこです。

●ヨースケキター\(^o^)/\(^o^)/ 山手陽介さん、満面の笑みでご飯プレゼンしてくれました。

●たまーごが供され、

●わたしは卵黄のみで、たまごご飯です。よく混ぜるから、たまご混ぜご飯 ね。

●お漬物たっぷり、しじみ汁も旨し。

●山椒のアイスクリーム、香りいいです。

いいバランスのコース、よくやってくださいました\(^o^)/\(^o^)/
」、やっちゃん、ヨースケさん、スタッフの皆さんに感謝。
そして参加者の皆さんにお礼申し上げます<(_ _)><(_ _)>

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「丹」3周年の夜コース

■ 全国100万人の読者の皆さま、1週間がんばったエリーでございます。\(^o^)/\(^o^)/
クラブエリーやり講座やり、おなじみの店も新店も訪問して、お菓子の試食もしました。よく食べたww
週半ばの写真は追ってアップするとして、順番が前後しますが、写真は「和久傳」の「丹」さんの、3周年記念の軽め夜コース。
偶然にすてきな方々と会えた夜。
お店は全面開放で夜気が気持ちよく、
お料理おいしい、おしゃべり楽しいでテンション上がりました。
「丹」さん、来週またクラブエリーでお世話になります。
キャンセル出て席ありますから、来られる方いらしてください\(^o^)/\(^o^)/

●雲丹、アボカドにサバイヨンソース、だしのジュレ。

●かつおのたたき

●胡麻和えは、新じゃが、酢取りにしたごぼう、三度豆、にんじんの葉。

●油ものは、アスパラガス、ヤングコーン、コーンの枕になっているのがゴーヤです。

富士酢を使って作られた酸味ソースが粋でした。

●茄子を細造りにして、おだしを張って素麺のようにいただく冷たい一品。おだしも全飲みいたしました。

たまらなくおいし。クラブエリーの時もしてねとお願いしておきました。

●焚き合わせというかほとんどお椀。鱧の骨だし、旨旨旨・・・

鱧、れんこん、湯葉、おくら。梅風味。

●ヨースケ、キター(^o^)(^o^)/ 山手陽介さんです。

●名残の豆ごはん、豆が大きくてほわほわと香りよし。これもまた、旨旨旨・・・

●「豆だくで」とお願いしました。豆たくさんでと。

●止椀は、大きな大きなあさり(横綱あさり)入りの味噌汁。

●食後の甘味というかひたすらさわやーかなひと皿、トマトとトマトのジュレ、ほんのり甘い仕立て。するりつるりといただけて、夏の夜にふさわしい締めだなあと。

「丹」さんやっぱりよかったー\(^o^)/\(^o^)/ 

●今回やっちゃんの姿を写してないが、やっちゃんにもお世話になりました。

●やっちゃん=料理長の北嶋靖憲さん、この人ね。3年前、オープン時の写真です。(^o^)(^o^)/

★★7月19日(金)昼のクラブエリーに、どうぞご参加くださいませ\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ クラブエリー「丹」花山椒しゃぶしゃぶ

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告のエリーでございます。

5月1日(水)昼、クラブエリー@「」さん、
本当によかったーーーー\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

(ちなみに前回はこれ。
花山椒と牛肉の鍋は、(かつお昆布だし仕立てではなく)、白味噌仕立てでした。目の覚めるような花山椒の香味と平井牛のおいしさを楽しみました。

順番にいきます。

●野菜盛り込み、これだけでも大喜びです。

これを全員で回して取り分けました。味噌、塩、オリーヴオイルが添えられて好きに食べてねと。

●藁いぶしの初鰹。

●若竹のお椀ははまぐりのだしで工夫あり。おいしかった☆☆☆

●地味に見えるが滋味深くて旨い胡麻和え。

●焼き物にも野菜がたっぷりたっぷりで皆さん喜んでくださいました。

●茄子田楽はいんげん豆のあん、これも工夫あり。

●「和久傳」さんのこの季節の楽しみ、花山椒と牛肉のお鍋です。これは特別うれしかったー\(^o^)/\(^o^)/

●目の前でしゃぶしゃぶしてくださってこれはほんとーーーーーに旨かった☆☆☆

●みんながやっちゃん=北嶋靖憲さんの手元を見つめました。

●平井牛、肉質がまたよかったです。きめ細やかで、品のいい口当たりでした。

●写るの大好き、ヨースケ君=山手陽介さんです。やっちゃん+ヨースケ君で盤石の態勢です。

●香の物に卵やら納豆やらが添えられて、お好きにどうぞと。

卵黄と白ご飯おいしかったーーー\(^o^)/\(^o^)/

この後、先月と同様に小豆を添えた山椒のアイスクリームをいただき、ご馳走さまでした<(_ _)>

●雨もやんで、窓を開け放って気持ちよく過ごしました。

雑誌の撮影なら走って行って赤いコーンを入らないようにするところだけど、はしょってごめん<(_ _)><(_ _)>

●穏やかな水の流れに風に揺れる柳と、なんとも気持ちのいい界隈です。
やっちゃん=北嶋靖憲さんよくやってくれました。
ヨースケ君=山手陽介さんもありがとうー

」さん本当にいいお店です。
連休中に参加してくださった皆さんにも感謝。

クラブエリーよいですー\(^o^)/\(^o^)/

お気軽にどうぞ(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ クラブエリー@「丹」

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告のエリーでございます。

4月9日(火)はクラブエリー@「」さん。
店長のやっちゃん=北嶋靖憲さんに、先日来ヨースケくん=山手陽介さんも加わって、盤石の態勢です\(^o^)/\(^o^)/
初めてのミニサイズ、こぢんまりしたクラブエリーで、わたしも着席して一緒にいただきました。
野菜おいしい筍おいしい魚おいしい肉もおいしい、つまり全部言うことないコースでした。
とりわけわたしが心を奪われたのは貝がみっちり入ったお椀で、貝数種類に春キャベツがよく合っていました。

●お天気がよくてほどよい気温の時はこうして開け放たれます。

●1階の集合テーブルです。2席のテーブルも2卓あります。

●店長のやっちゃん=北嶋靖憲さんと、先日来こちらのスタッフになったヨースケくん=山手陽介さん。

●以下、お昼にしていただいた夜のコースです。

おだしと梅干しがまず供されます。

●金目鯛の焼霜造り

●貝寄せのお椀。赤貝、とり貝、たいら貝、はまぐり。春キャベツと。

●丹後の蒸し野菜盛り込みで、

新玉ねぎ、白菜の花芽、にんじん(パープルスティック)、大賀ごぼう、ビーツ、にんじん(イエローハーモニー)、スナップえんどう。

●オリーヴオイル、塩、味噌でいただきます。

●筍の炭火焼きは大皿で供されました。

●大原野の筍でした。春の味、春のいちばんの楽しみです。

●小芋の唐揚げ、胡麻だれ、煎り胡麻

●いちぼ肉の炭火焼き

●すっぽんラーメン

●これは予測外の締めの麺でした。半熟卵、すっぽんエンペラ、色紙葱と。

●じゃこチャーハン

●香の物と止椀も付きました。

●甘味は山椒アイスクリームと茹でたあずきでした。

●晴れわたった、気持ちのいいお昼でした。天井の高さなど、やっちゃんの背丈に合わせて設計されたとか(嘘か本当かわからん(^o^))

●最後のラーメンとチャーハンに関しては「さすが若い料理人らしくて楽しかった」というのと、「やっぱり和久傳さんのとびきりおいしい白いごはんも食べたかった~」という感想とで二分しました。
」の、やっちゃん、ヨースケくん、スタッフの皆さん、お世話になりました<(_ _)><(_ _)>
5月1日(水)もお願いしています。
クラブエリーの皆さん楽しみに(^o^)

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「丹」で、夜コース料理

■ 全国100万人の読者の皆さま、おいしくて楽しくてご機嫌になったエリーでございます。

2月23日(土)昼時間の遅めに、少ししばらくぶりに「」さんへ。2016年7月オープンなので、すでに開店から2年半・・・早いです。

オープン時の投稿はこれ。)

●やっちゃん=北嶋靖憲さん、元気でした\(^o^)/\(^o^)/
昼メニューではなく、夜のコースをしてもらいました。
走りではなく今おいしいものがたくさん使われた充実のメニュー、全部おいしかった\(^o^)/\(^o^)/

●とてもとてもおいしかったー(^o^) 

●店内はこんな。開放的なオープンキッチンです。自然光がさんさんと入ります。明るくていい感じ\(^o^)/\(^o^)/

おまけ画像(^o^)(^o^)

2014~2015年頃のやっちゃん@「室町和久傳」さんです。写真を見ると、大人になったなあという感じ。ひたすら強気のイケイケだったのが、今回はちょっと謙遜するふりもしたりしておもしかった(^o^)/

●「」さん、クラブエリーの皆さんも喜んでくださること間違いない・・・ということで、お願いごとをしてきました。
どうぞ楽しみに\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「和久傳」の新しいお店、「丹 tan」

■ 全国100万人の読者の皆さま、すてきな新店を訪れてご機嫌のエリーでございます。

IMG_0488.jpgb

●「丹 tan」という和久傳さんの新しいお店、本日オープンハウスで見せていただきました。

IMG_0495.jpga

●東山三条、さらさらと流れる白川に面したすてきなお店です。お祝いの胡蝶蘭で華やかです。

IMG_0496.jpga

●「丹 tan」は和久傳発祥の丹後の丹、そして、「丹」という字が持つ真心の意味も込めているとのことです。

IMG_0498.jpga

●1階は「小さな台所」で、半オープンキッチンで10席の大テーブルと2席テーブルが2卓、

IMG_0500.jpga

●2階は数名用の大テーブルとカウンター席。このカウンター席が、柳が揺れる白川を眺められて気持ちいいです。

IMG_0502.jpga

●2階のカウンターは6席です。
IMG_0524.jpga

●店長はこの人です(^o^)/

IMG_0526.jpgb●京都和久傳や室町和久傳で見覚えがありますねー、
やっちゃんこと北嶋靖憲さんです。こんなカジュアルでかわいいエプロンで仕事するんだって(^o^)(^o^)
●なんと朝昼晩の営業ということ。朝と昼は来週26日(火)から営業、夜は9月中旬から営業予定ということです。楽しみですね☆☆☆

★追記:7月29日(金)、日本時間で起きて(笑)、8時からの朝食をいただきに伺いました。ご飯とパンの選択があり、パンをいただいてみました。山椒バターがさすがの粋な味でした。

IMG_0806.jpga

●ご飯かパンを選べます。

IMG_0810

●かつおだしと、梅干し。

IMG_0825

●パンは「花かごパン」のバゲットクラシックとフォカッチャ、もう1軒別のパン屋さんのものです。合わせた山椒バターがいい香りでとても好きでした。
ご飯を選択すると、味噌汁と共に供されます。
IMG_0832

●夏かぶらのすり流し

IMG_0839

IMG_0840

●野菜がいろいろ摂れてすてきです。

IMG_0834●汲み上げ湯葉の揚げだし。ヘルシーな朝食でした。
*****************
「丹 tan」
電話 075-533-7744
京都市東山区五軒町106-13
(白川沿い、三条下ル東側)
●朝食 8:00~9:30LO 2000円~
●昼食 12:00~14:00LO 3000円~
●夕食 18:00~21:30LO 5000円~
月曜休み(祝日の場合は営業、翌火曜休み)

2016年7月23日開店

*****************

*****************
本サイトは2016年5月8日オープン。
それ以前の10年間の記録は

こちらです↓(4285記事)
関谷江里の京都暮らし」 
*****************