■ クラブエリー「木山」2日め

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告のエリーでございます。

昨日13日(火)に続いて、14日(水)昼にクラブエリー@「木山」さん今回の2回めを開催。
皆さんに喜んでいただいてよかったです(^o^)(^o^)/
●今回の最高齢は95歳の方。お嬢さんに伴われていらしてくださいました。見事な召し上がりぶりでした。

13日アップ分と重なる画像もありますが、コース全容を上げます。


●井戸水を温めた白湯から始まります。この井戸水がだしをはじめとして、この後の料理すべてに使われるのです。「木山」さんにおいては、洗い物までこの水を利用されているとかよ。すごい(^o^)ww

●いくら半張り 銀杏、百合根、わさび

 

●削りたてのかつおぶし2種類とまぐろぶしがプレゼンされて、1枚ずつ味見もさせてくださいます。

●カウンターで店主の木山義朗さんだし引き之図。おだしに対する期待がここでぐわーんとふくらみます。

●で、こうしてお椀が出てくるのね。これが本当に澄んだ、それでいて深みのある味です。今回の2日間は、わたしいただいていないけれど。わたしは改めてまた必ず<(_ _)>

●向附は、しまあじと、はがつお。

●さわらの炭火焼き、落花生。秋縞ささげ胡麻和え

★こっぺ蟹の出し方が13日と14日とでは違いました。上が13日、下が14日。下は「外子酢」とでも言える、外子と酢をあらかじめ合わせたものが添えられていて、そこに身や内子をからめてもいいし、上からかけてもいいし。14日に、魚卵があまり好きではないという方がいらしたので、その配慮をしてくださったのだと思います。

●油ものはまながつをと海老芋です。もろみ味噌と。

●雲子おかき揚げ れんこん、焼小蕪、にんじん葉、からし。

●締めご飯は3種類から選択。14日も強豪揃いで、ほぼ全員の方が選択はせず、3種類全部を召し上がりました。

なめこ雑炊に、

●雲丹玉〆丼、

●おかかじゃこご飯に卵黄のせ。ほとんどの方は、さすがにお腹いっぱいいっぱいになられたみたいです。

●「水物」とありますが、いつも固形物ではなく、するっと飲めるフルーツのジュースです。これは洋梨。

●栗茶巾、そしてお薄をいただき、ごちそうさまでした<(_ _)><(_ _)>

●木山義朗さん、スタッフの皆さん、よくやってくださいました<(_ _)>

参加してくださったクラブエリーのメンバーの皆さんにも感謝。

●また次もー!のご希望が多く、
次は来年2月下旬に行います\(^o^)/\(^o^)/

*****************
「木山」きやま
電話 075-256-4460
〒604-0804
京都市中京区堺町通竹屋町下ル西側
ヴェルドール御所  1階
12:00~13:30入店、18:00~19:30入店
不定休
メインカウンター9席(詰めて10席)、L字形カウンター7席
お部屋はテーブルで、4席
全席禁煙
要予約
2017年4月25日開店
*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ クラブエリー「木山」1日め

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告のエリーでございます。

11月13日の昼は、クラブエリー@「木山」さん。お世話になりました。変わらぬ人気、盛り上がってよかったー\(^o^)/\(^o^)/
こっぺ蟹やら雲子やら冬の美味を出していただきました。
明日もやります。

●お椀とお凌ぎのこっぺ蟹。ほかお料理は明日終わってから出します。

●ご飯ものは、なめこ雑炊に、

●雲丹玉〆丼、

●おかかじゃこご飯に卵黄のせ、の3種類から選べたのですが、選ばず全部でもよくて・・・ほぼ全員の方が3種類とも召し上がりました。なんて健啖家揃いのクラブエリー\(^o^)/\(^o^)/

●カウンターのお部屋2室にテーブルのお部屋全部に21名でお邪魔して、おだしが美味なお料理をいただきました。

木山義朗さん、スタッフの皆さんありがとうございました。参加してくださったメンバーの皆さんにも感謝。盛り上がってよかったですー

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■「上賀茂 秋山」夜のコース

■ 全国100万人の読者の皆さま、先日のある夜、ご無沙汰をお詫びしながらある店に向かったエリーでございます。そのお店とは・・・

●「上賀茂 秋山」さん。ちょっと久しぶりでした・・・ごめんなさいー<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

いただいたのは12500円(+税)の夜コース、カリテプリがよいとはこういうお店のことを言うのです。

(季節によってはプラス料金2000円といった時もあるとのことです。)

●以上コースから一部ですが、本当にお値打ちで良心的で、実においしかった\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

ちょっとカメラのホワイトバランスがヘンになって、青っぽい写真ですが、でもでもあったかいすてきなお料理でした。

「上賀茂 秋山」さん、来年また伺います。その時またちゃんと写真撮ります<(_ _)><(_ _)>

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

関谷江里

■「京料理 藤本」秋のコース

■ 全国100万人の読者の皆さま、和食が楽しい秋です。いつでも楽しいけれど、とりわけ秋から冬は楽しいと思うエリーでございます。

先週、10月の最終週に伺った「京料理 藤本」さん。季節の美味たっぷりで良心的なコースでした。
よかった(^o^)(^o^)/☆☆☆

●時計回りに上から、松茸とくえと紫ずきんの小さな茶碗蒸し/柿と子持ち昆布と平豆の白和え/壬生菜とふかひれのお浸し、生姜風味

●うなぎの八幡巻き

●お椀は胡麻豆腐、ぐじ、松茸、うぐいす菜。

●お造りはこんな風にセットされます。

●ちり酢に塩にすだちにわさびに煎り酒に醤油。

●ふぐのてっさと身皮。

●いか、雲丹、カヴィア。

●ぶりのあぶり。からすみ/粒味噌/生姜

●鱈の白子の揚げだし、茄子、ねぎ、海苔

●あわびと松茸(わたしにはくえを出してくださいました。お手間感謝<(_ _)>)

●焼き物はのどぐろ。

●貝柱のご飯。ごぼう、金時にんじん、れんこん。

●食後の甘味はさつまいも饅頭と、

●ラ・フランスのパフェ風。中にラムレーズンのアイスクリーム、サクサクサクのフイユタージュ。

飲んだのはペリエ、それから出雲富士のひやおろしというのを少しもらって味見しました。

藤本貴士さんよくしてくださいました<(_ _)> 充実感に満たされたコースでした。はやるの改めてよくわかりました。

*****************
「京料理 藤本」電話 075-211-9105
〒604-8207
京都市中京区新町通御池下ル東側(神明町72)
エリタージュ新町1階
12:00~13:30入店・15:00閉店、
18:00~20:00入店・22:00閉店
水曜休み
カウンター9席、テーブル1卓4席 全席禁煙
要予約
2008年4月14日、了頓図子町に開店、
2018年7月2日、移転開店
*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

■ 掲載誌のお知らせ:ミセス 2018年12月号

■ 全国100万人の読者の皆さま、掲載誌ご紹介のエリーでございます。

●現在発売中のミセス 2018年12月号です。

いつもの新店紹介ページでは、「おたぎ」さんに出ていただいています。

そして誌面はすでにすっかり年末モードなのですね。この前までひいひい暑がっていたのに早すぎないか?( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)

皆さまこの号こそどうぞ(お買い上げの上)ご覧くださいませ<(_ _)><(_ _)>

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ クラブエリー@「東山 吉寿」2回め

■ 全国100万人の読者の皆さま、またおもしろいクラブエリーをやったエリーでございます。

11月5日(月)お昼、クラブエリー2回めの「東山 吉寿」さん、前回10月から月が変わり、また料理も演出も全く違いました。

初回はこれ。

今回もハデっちかったー\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
焼き物のプレゼンもハデ、今月のテーマ「やきとり」もハデ、締めはなんと鶏がらと丸鶏ともみじと豚ミンチでとったスープで鶏スープラーメン、これがまたおいしかったー!! 

●店主の鈴木吉寿さんです。ハデハデ、キラキラが大好きみたいです(^o^)(^o^)

●皆さんスープを全飲みされました。よかった\(^o^)/\(^o^)/

●最後は秋だから焼き芋なんだって。安納芋に塩アイスクリームで、温と冷、甘さと塩気のコントラスト楽しむようにと。まーいちいちハデハデで見せ場たっぷり、店主の鈴木吉寿さんは写真に写りたくてしょうがない、でもでもちゃんと料理もおいしいという、強烈な「東山 吉寿」さんでした。
次は11月22日(木)やります、参加予定の皆さん楽しみに(^o^)(^o^)/

*****************

「東山 吉寿(ひがしやま よしひさ)」

電話 075-748-1216
京都市東山区妙法院前側町422番地

(東山七条の交差点より少し北を、西へ入ってすぐ)
昼夜営業、不定休

昼 6000円(税サ込み)
夜 16000円(税サ別)

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ クラブエリー夜@「押小路 悠貴」

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー夜遊びヴァージョンをやって皆さんと一緒に楽しんだエリーでございます。

11月2日(金)の夜、お世話になったのは「押小路 悠貴」さん。すっぽんラーメンを皆さんに召し上がっていただきたかったのです。

順番にいきます。

●いちばんのお目当てはこれね。すっぽんラーメン。

熱々で運ばれて、湯気湯気のとろとろ、スープの馥郁たる香りにうっとりします。激しくコラーゲン、はげコラで喜んでいただきました。よかったー\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

●食べる専門はもちろん、お酒飲みの皆さんも、みんな食べるの早かった・・・またおもしろいクラブエリー夜遊びヴァージョンをやりましょう(^o^)(^o^)
料理長の徳丸喬大さん、藤本貴士さんもありがとうございましたー\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ 掲載誌のお知らせ:料理通信 2018年11月号

■ 全国100万人の読者の皆さま、掲載誌お知らせでございます。

●とっくに出ている「料理通信」11月号(笑)、連載ページ「安くて旨くて何が悪い?」、今回出ていただいたのは新町通り御池下ルの「京料理 藤本」さんです。
移転してすっきり美しいお店を構えられましたが、10年前の開店時から人気のいちばん手軽なコース、なんと2900円(+税)は今も残して、でも高級なコースも作り、客層の幅が広がったというお店です。

どうぞご覧になってください<(_ _)>

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「祇園にしむら」2018年10月のコース

■ 全国100万人の読者の皆さま、何軒分も写真溜めすぎなのだけど、最近のものからさかのぼります。

30日はなじみの場所、間違いのない料理でなごんだエリーでございます。

10月の「祇園にしむら」さんに行ってきました。
おいしいのわかっているからすっかり安心して、気持ちゆるゆるに。お椀もお造りも焼き魚も焚き合わせも、かんぺきのぺき子ちゃんにおいしかった\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

●胡麻豆腐で始まります。

●お椀はかぶら蒸し、下にぐじ、舞茸、椎茸、平茸、松茸、百合根。薄葛仕立てでとろっとして、ほんとーーーに美味でした(T_T)(T_T)

●お造りは鯛とまぐろと雲丹。

●鯖寿司には千枚漬がのせられる季節になりました。

●八寸は、雲子、銀杏、牡蠣の天ぷら、くわい餅、栗、さつまいも天ぷら(銀杏形)鴨ロース、キャベツ、すじこ

●焼き物はさわらの味噌漬け、理想的な焼き加減。

●白味噌仕立ての焚き合わせ。粟麩、万願寺、小芋、大根。これ天国でした。

●まぐろと鯛のお茶漬け。これも天国。

●フルーツは柿、梨、キウイ。白ワインのジュレ。

●バカラの赤い猫っち。

●お花いけもきれいでした。

祇園にしむら」さん、ゆったり余裕を感じさせる料理です。おいしくて、楽ちんで、リラックスできます。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「東山 吉寿」で初のクラブエリー

■ 全国100万人の読者の皆さま、クラブエリー報告のエリーでございます。

10月26日(金)は強烈なクラブエリー@「東山 吉寿(よしひさ)」さん。

初出はこれ。

店主さんのパフォーマンス鮮やか、キャラ立ちは比類なく、歓迎のカーヴィングに仰天、おみやげはハートがいっぱいのちりめん山椒!! 

たっぷりたっぷりのコース、でも13時台には終わり、皆さんさーっと解散して、打ち上げ花火のようなクラブエリーでした。

■ 11月5日(月)2回目やりますがキャンセル出て2席あり、いらっしゃれる方どうぞ。22日(木)もやりますがこちらは満席です。
いやーおもしろかったー\(^o^)/\(^o^)/
吉寿さん、スタッフの皆さんありがとう、参加者の方々にも御礼です(^o^)(^o^)/

*****************

「東山 吉寿(ひがしやま よしひさ)」

電話 075-748-1216
京都市東山区妙法院前側町422番地

(東山七条の交差点より少し北を、西へ入ってすぐ)
昼夜営業、火曜休み

昼 6000円(税サ込み)~
夜 16000円(税サ別)~(蟹の時期は2万円~)

*****************

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************