■ 遅れていますが<(_ _)>

■ 全国100万人の読者の皆さま、茹で上げエリーでございます。

暑さに、ことのほか弱いのです。でもでも、毎日クラブエリーやっています。それから、ちゃんと食べています。だから大丈夫。

毎日着実に写真は溜まっていっているのだけどまるで整理に及ばず、週末には追いつきます。

●クラブエリー、今週は、「京、静華」さん、りすのろ、「祇園にしむら」さんの3軒にお世話になっています。

暑かろうがなんだろうが、皆さんかわらず健啖家ぶりを発揮してくださるのがすてきです。みんな大好き\(^o^)/\(^o^)/

●フランスのどこかのサイトからもらった写真ですが、
Défilé du 14 Juillet 2018 : après son “erreur” sur le “rouge-bleu-blanc-rouge”, la patrouille de France s’excuse・・・
って、これあかんやろ~と笑った7月14日革命記念日のおもしろいミスです。青も3本になるはずが赤が混じってしまって・・・フランスらしいこと(^o^)(^o^)・・・色を積み間違えたとか。ま、赤が多いのはわたしは許すよww

●で、この2日後の、優勝したサッカーチーム Les Bleusの、シャンゼリゼの凱旋パレード時にばっちり挽回したのがまた笑えました。やればできるフランス\(^o^)/\(^o^)/
●スポーツにはほとんど興味がなくて、TVで観戦するなんてことも皆無に近いんだけど、今回のフランスのは決勝を見てしまった。(-_-;)(-_-;) さらに選手の帰国の際、エールフランスから降りる時、カンヌ映画祭のように赤じゅうたんで迎えられたのから、空港~パリ市内までの移動~シャンゼリゼでのパレード、エリゼ宮にエマニュエル&ブリジット・マクロンに迎えられて中庭でひと騒ぎするまで、仕事の手を全く止めて、4時間ほどをつぶさに見てしまった( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;) un moment historique、歴史的瞬間だもんな、しょうがないわ、と自分を納得させて・・・笑。

●とにかく気温38℃とか39℃とか、どうかしている熱暑の毎日ですが、無事に生き延びましょう\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■「SOU・SOU」のテキスタイル傘2本!

■ 全国100万人の読者の皆さま、傘を買ったエリーでございます。これ画期的なことです。日本においては100円傘があまりにもすばらしい。透明傘は便利で大好きです。さらに大丸の黄色い傘も時々貸していただいて激しく便利だし・・・だから100円以上に高い傘を、大きくなってから買ったことがなかったのです。

●でもでもでも、これを見て、買わずにいられただろうか?(いいやいられはしなかった。)「SOU・SOU」さんのテキスタイル傘です。

便利さと持ち運びやすさを考えたら、買うべきは折りたたみでしょう。

●で、これを買ったのが先月の下旬。色も形もほどよい量の柄もひどく気に入って、家の中でも広げたりたたんだりして喜びました。

あまりにも気に入って、雨に濡らしたくないくらい\(^o^)/\(^o^)/

●さらに、長傘の方も、写真を見たら形がかわいい。傘として形が完璧だと思えるのはやはり長傘の方です。骨も、折りたたみが8本なのに対してこちらは10本。欲しいではないの。

で、買いました。こんなに欲しいと思うなら、買えばいいんだと思って。9180円×2本。わたしにはがらりと気分が変わる買い物でした。先日来の何度かの雨にも、この傘のおかげで明るい気分で出かけることができました\(^o^)/\(^o^)/

SOU・SOU」 テキスタイル傘

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ 週末で本の話、気持ちは美術に

■ 全国100万人の読者の皆さま、1週間を生き延びたエリーでございます。強烈な1週間でした。

本日土曜日は疲労のかたまりのダメエリーになっています。
いくらなんでも詰めすぎた・・・毎日クラブエリーや講座をやって、試食にも出かけて、合間に打ち合わせや原稿打ち込みや校正、写真整理もしなければ・・・1週間毎日過呼吸を起をこしそうな日々で、テンションが上がり過ぎましたww
挙げ句にデスクワーク激たまり。なので机の前にいるものの、ぐったりして本を見てばかり。でもまあいいかー♪

●楽しい本が届いたところで、これはネットでバックナンバーを探して買った、
集英社「kotoba コトバ」2014年冬号、「美術館を”発見”する」

●お目当てはこのページ、
大好きかっしー・鹿島茂先生の「パリの邸宅美術館巡り」
でもこのページだけでなく、おもしろいページが目白押しで読みごたえがあります。これ買ってよかった。
●「週刊文春」の最新号では、
●原田マハさんの新連載開始です。これは毎号楽しみに読みそう。

*****************

●この1,2週間、仕事のやり方を少し考えて、先日、ある結論を得るに至りました。

いちばん大事なものは何なのか。それにしわ寄せが来るほどのものを、引き受けるのは今後やめた方がいいのではないか。

全部をバランスよくできたらいいけれど、時間には限りがあるし、そもそもわたしは複数のことを同時にバランスよくやるなんてことができない性分です。

*****************

いろいろ言ってないで、早く仕事しますー。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

関谷江里

■ 取材の日々、夏の料理撮影です。

■ 全国100万人の読者の皆さま、取材と撮影のエリーでございます。今週は極端にスケジュールが詰まっていましたが、なんとか無事に終えられました。

雑誌の夏の京都特集のために、

●「祇園おくむら」さんで撮影です。奥村直樹さん、笑うとかわいいです(^o^)(^o^)♪

今回のカメラマンはしげさん=鈴木誠一さんです。

●「和ごころ 泉」泉昌樹さん。美麗で丁寧なお料理を作られます。

●「木山」木山義朗さん、御所南の水ありきの料理。

●自慢のおだしです。何もかも、惜しげなく教えてくださいます。
3軒とも、クラブエリーでまたお世話になります。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「観山」へ撮影に

■ 全国100万人の読者の皆さま、夏の料理撮影のエリーでございます。

●午後いちばんの撮影はこちらで、高辻通のこれまた端正な和食店、「観山」さん。

●ご主人の八木一真さんは「八木工務店」と呼ばれちゃうんだそうです(^o^)(^o^) 何でも作ってしまう方で、この竹いかだを、夏の八寸用に作られたところと。これに夏の美麗な八寸をのせたものを撮らせていただきました。(竹いかだの写真は八木一真さん撮影のものを拝借しました。)

●カメラマンはしげさん=鈴木誠一さん。

●柏餅をごちそうになりました、ありがとうございました\(^o^)/\(^o^)/
お店のウエブサイトができたそうで、こちらです↓
http://kanzan-kyoto.com

●クラブエリーでも大好評だった「観山」さんです。また伺います(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■「花鏡」へ撮影に

■ 全国100万人の読者の皆さま、「花鏡」さんに撮影で向かったエリーでございます。

●シックで本当に美しいお店、「花鏡」さんです。
お料理は洋風の顔して出てくるけれど、コースの流れと味は完全に和食。
それもしみじみ心に響くおいしさで、通い詰める方がいることもよくわかります。器もさまざま楽しめて素敵。

●夏の料理撮影、内容は7月売りの誌面で見てね。

●今年に入ってからカウンター前に造られた奥行き10センチほどのワイングラス棚もきれいでした。
花鏡」さん、食事に近いうちに伺います。
*****************
●朝10時からの撮影でしたが、10時前にちゃんと行けました。
(フランス時間に換算したら朝の3時からの撮影( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;))
ふだん午前中はできるだけ何も入れないのだけど、やればできたのでした。
よかったー\(^o^)/\(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ のど腫れ~1日半で回復/「文學界」

■ 全国100万人の読者の皆さま、のど腫れに見舞われやすいエリーでございます( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;)

7日(月)お昼、クラブエリー@「鮨 仙太」さん、おかげでうまくいって、しかしわたし何かヘンだなおかしいな調子出ないな身体ぞわぞわするなと思っていたら・・・午後遅くに、ほぼ季節に一度はやってくる、のど腫れが盛大にキターーー( ̄○ ̄;)( ̄○ ̄;) 
いつもの耳鼻咽喉科に飛んで行って薬を盛り合わせで処方してもらって飲んでひたすら眠り(夜じゅう具合が悪くて苦しんだ)、

火曜も絶対行かねばならん撮影以外の約束はお詫びして全キャンセル。発症から36時間くらいたった今、やっと平常の感じに回復・・・健康ってすてきです(^o^)(^o^)/☆☆☆
声がつぶれているけれど、もう普段通りの心持ちです。本日のクラブエリーは元気で行けそうです。

とにかくのどが弱いのは困ったことだけど(いつもまずのどに来る)、まーしょうがないと思っています。無理にスケジュール詰め過ぎていたなと反省するいい機会だし。

●5月7日発売の「文學界」を、早く買って読みたいww
今日こそ書店に行きましょうー
ちなみに「文學界」は紙の雑誌です、電子版なし。

「文藝春秋」はKindle版あるのにね・・・

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

 

■「日本料理 とくを」で夏の料理撮影

■ 全国100万人の読者の皆さま、雑誌のための夏の料理撮影で「日本料理 とくを」さんに伺ったエリーでございます。

●店主の徳尾真次さん、撮影の時間を取っていただき感謝。できたてのお料理を撮らせていただきました。

●賀茂茄子やら、ずいきやら、とうもろこしと枝豆のかき揚げやら、夏の料理が揃い始めていました。
日本料理 とくを」さん、近日中にまた食べに行かねば(^o^)(^o^)/

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録お気軽に。

こちらをご覧ください

★速報はfacebookをご覧ください。

*****************

■ みっちりの日曜日は・・・

■ 全国100万人の読者の皆さま、曜日感覚もなく食べ続けているエリーでございます。今日もまた濃い濃い1日でした。

●牛肉140g、ロース肉のステーキに野菜たっぷりでデジュネをいただいたのは「レジョン」さん。シェフの丸尾純一さんは技術がある上おもしろいし、マダムの裕子さんはとてもプロフェッショナルなサーヴィスをしてくださるしで、大好きなお店です。クラブエリーやらNHK文化センター講座でもお世話になっています。

●ほそーい路地の向こうにあります。まさかなお店構えが楽しいです。

●お昼はこのお値打ちのラインナップです。すごくちゃんとしたお料理できる方なのに、1000円のお昼プレートを提供されています。

平日のお昼間、近隣にお勤めの方がお昼休みに実質30~40分で召し上がっていただけるものをと考えられたということです。

しかしこれを食べたら自然に上のコースを食べたくなるようにできています。2800円を選択することが、ここではかえってお得なのだとわかります。偉いです\(^o^)/\(^o^)/

●夜に「よ~いドン!」のおすすめ3のコメントを収録していただきました。熱く激しく3軒をおすすめしました。

放送は3月20日(火)です。

●ディレクターのともみちゃんはじめ、お世話になったスタッフの皆さん、ありがとう(^o^)(^o^)/ いつも驚くほどスピーディです。30分くらいで全部終わります。

●夜はりすのろへ\(^o^)/\(^o^)/
NP100(のろっちのパスタ100)その38、アマトリチャーナ。

●上に春キャベツのせたこのアマトリチャーナ、本当に気分によく合って、身にしみるように美味でした。もうもう、幸せです。

●なんてこったのパンナコッタの、シナモン風味をいただきました。

●おいしかったおいしかったおいしかった\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/料理の全容は改めて。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録歓迎\(^o^)/

こちらをご覧ください

*****************

★速報はfacebookをご覧ください。

■ お弁当/揚げピッツァ/洋食の昼

■ 全国100万人の読者の皆さま、ごきげんエリーでございます。あちこち、ご無沙汰していたところをお詫びしながら巡る日々です。

●「寺町 西むら」さん。
「うをすえ」さん(2015年末に閉店)ゆずりの二段弁当です。
胡麻豆腐、茶碗蒸し、赤だし付きで、1600円(+税)。
開店当初より、また一段とグレードアップされていました。
**********************************

●先日のある夜は、「フリッツK」さんへ。
パンツェロッティ=揚げピッツァ。これはいちばん基本のフリッツ 300円。
やっぱりおいしいです、やみつきの味です。\(^o^)/\(^o^)/

●これはチョリソー 330円。
●これらパンツェロッティの他にパテやサラダや鴨コンフィなど一品料理もあり、気楽ながらとてもおいしいお店です。
**********************************

●クラブエリーや講座のお昼をする日以外は、必ず何か食べに出かけます。
洋食の「辰五郎」さん、SOU・SOUさん村界隈から高辻通の西洞院より少し西に移転されて10か月、
ほんわかおっとりしたお店です。

●みんな大好き、おなじみの洋食メニュー。

奥さまが感じがよくて優しくて、以前からのファンが多いと思います。白ご飯が、このお値段ではありえないほどおいしかった\(^o^)/\(^o^)/☆☆☆

●喫茶店の居抜き物件とのことです。

*****************

★本サイトは2016年5月8日にオープン。
2006年から10年分の4285記事は

関谷江里の京都暮らし」 へ。

★クラブエリー新規登録歓迎\(^o^)/

こちらをご覧ください

*****************

★速報はfacebookをご覧ください。